FC2ブログ

デマンドバス  ~ 平戸日誌 ~

ツワブキ

12月2日から市議会です。
今回の一般質問は11人が行います。
市議は18人ですから、平戸市議会としては過去最高かもしれません。
全員が行うようになれば、と思います。

私はデマンドバスなどについて質します。
10年前の当選以来、高齢者などの交通弱者と言われるみなさんのための施策を2つ求めてきました。
「無料のタクシー券」と「デマンドバス」です。

なんど質問しても、「平戸市では行わない」という答弁でした。
しかし、ようやく「無料タクシー券」は、昨年、「いきいきおでかけ券」として実現。
デマンドバスも、来年度の途中から実施にむけ、検討中とのこと。

くわしく聞きたい、と思っています。

虎丸登場  ~ 平戸日誌 ~

芝野 虎丸

史上最年少で、囲碁の名人となった芝野虎丸さんが「しんぶん赤旗」日曜版に登場しました。
19歳11カ月での名人位獲得。
「しんぶん赤旗」主催の若手棋戦・新人王戦で優勝したのが、わずか2年前。
すごいですね。

色紙や扇子に、揮ごうを求められると「和」と書くそうです。

平和の「和」です。昔、親に候補の字を出してもらって、その中で気に入ったのが「和」でした、と。

これからも、平和の「和」をたくさん書いてほしいですね。

高知知事選  ~ 平戸日誌 ~

高知知事選

24日投票の高知知事選は野党統一候補と自公候補の対決で、大激戦。
野党統一の松本けんじ候補は、共産党員。
共産はもちろん、立憲や国民の党首などがぞくぞく高知入りして、応援しています。

学生時代を過ごした自由民権運動の発祥の地・高知。
なんとしても勝利してほしい、と思っていたところ、選挙募金の呼びかけがありました。
さっそく、私も、わずかですが、協力しました。

北朝鮮への旅行  ~ 平戸日誌 ~

北朝鮮

一昨日、臨時市議会が開かれ、新しい議長、副議長が選出されました。
街では、「新しい議長が決まったね」などと話しかけられます。

臨時市議会で、もうひとつ話題になったのが、公務についての考え方です。
11月8日、産業建設委員会で、西九州自動車道の建設促進を求めて、国と県への要望活動(長崎市と佐賀市へ)を行ったところ、ある市議が「北朝鮮への旅行」を理由に参加しなかった、というのです。

とりあえず、「事前に委員長に届けたので問題はない」ということのようですが、今後、議運で議論されるようです。

市議は市民の税金で、給与をもらっています。
ですから、私は、よほどの事がないかぎり、市議としての仕事を優先しています。
幸い、この10年間、病欠以外は何もありませんでした。

公務に参加しなかった場合は、「市議会だより」で、理由も含めて公表し、その分の給与はカットするなどの対応を行うべきではないでしょうか。

みなさんは、どう思われますか。

がんばれ!前田史郎さん  ~ 平戸日誌 ~

囲碁

今日明日、第56回しんぶん赤旗全国囲碁・将棋大会が行われています。
囲碁・将棋とも56人が出場、都道府県代表と招待選手です。
全国で行われた予選には、およそ1万人が出場、とのこと。

囲碁の長崎代表は前田史郎さん。
頑張ってほしいですね。
昨年は平戸市田平町の今村大吾さんが代表でした。

このお二人、今、長崎新聞紙上で、囲碁世界アマチュア選手権の県大会決勝をたたかっています。
解説を読んでも、私には分からないのですが・・・。

くらしの相談  ~ 平戸日誌 ~

2019 秋桜

市民のみなさんから、様々な相談が寄せられます。
今回は、市営住宅に入りたい、という相談でした。

「自宅がオンボロで、雨漏りもひどいけれど、改修費用がない。生活するだけで精いっぱい」
「市役所に行ったら、改修して、住みつづけてください」
と言われた、と。

急いで、市に電話すると、
「とりあえず、11月の市営住宅募集に応募してください。そのあとで、相談しましょう」と。

入居できると良いのですが・・・。

田平町文化祭  ~ 平戸日誌 ~

田平町文化祭

田平町文化祭に行ってきました。
みなさんの自信作なんでしょうね。
「うまいなあ」と感心するばかりでした。

実は囲碁大会に参加するつもりだったのですが、参加者の一人から「田平町民以外の参加は認めない」という意見が出され、他の参加者と口論になりそうでしたので、帰ってきました。

帰りに図書室をのぞいたところ、見知らぬ人から「山﨑さんでしょ。市議会だより(広報)読んでますよ。よく勉強されてますね」と声をかけられました。
う~ん、そうとも言えない、と思うのですが。

平戸市の文化行政について、いろいろなご意見をお聞きしました。

ちょっと残念だったのは、この方、生まれも、育ちも平戸市ですが、現住所は松浦市、とのこと。

くんち料理  ~ 平戸日誌 ~

くんち料理

平戸くんち城下秋まつりに行ってきました。
たくさんの人で、にぎわっていました。
いろんな料理の食べ歩き、楽しかったですね。

写真は、毎年、連れ合いが楽しみにしているくんち料理。
甘酒もついて300円、得した、という気分です。

議会広報  ~ 平戸日誌 ~

コスモス  2019

議会広報特別委員長ですので、お知らせします。

昨日、「9月市議会だより」作成のための委員会を行いました。
あとは、印刷・配布のみとなりました。

小山田市議の件は、議会運営委員会への報告は取りやめとなりました。
議会広報特別委員会として、厳重注意を行い、小山田市議から謝罪を受けました。

ひきつづき、市民のみなさんに喜ばれる「市議会だより」作成のために努力していきます。
議会事務局まで、ご意見などをお寄せいただければ、幸いです。
もちろん、このブログへのコメントでも結構です。
よろしくお願いします。

コメント  ~ 平戸日誌 ~

コスモス 2019

コメントをいただきました。

有難うございました。
参考にさせていただきます。
今後も、ご意見いただければ幸いです。

台風被害  ~ 平戸日誌 ~

台風19号が大きな被害をもたらしました。
犠牲になられた皆さんに、慎んで哀悼の意を表します。
被害にあわれた皆さんに、お見舞いを申し上げます。

一日も早い復興を願わずにはいられません。
国や自治体は、全力をあげなければなりません。
共産党も募金活動や現地への支援などに、全力をあげています。

これ以上の地球温暖化にストップをかけなければ、と思います。

立憲副代表の平戸市議  ~ 平戸日誌 ~

小山田

議会広報特別委員長ですので、下記、お知らせします。

今日、9月の市議会だよりを発行するための議会広報特別委員会が行われました。
作業は順調にすすんでいますが、ふとしたことで明らかになったことがあります。

表紙作りのために、婦人グループへの取材を担当した2人の広報委員のうち、小山田市議(立憲民主党の県副代表)が取材をさぼっていたのです。
理由は、立憲民主党の出張があった、とのこと。
広報委員会の取材は公用、立憲民主党の出張は私用です。
許されることではありません。

とりあえず、広報委員会としての処分(厳重注意など)は保留して、議会運営委員会に報告することになりました。

【写真】 小山田市議が原稿を提出しなかったために、白紙のままで発行した市議会だより

漫画 『草』  ~ 平戸日誌 ~

漫画 草

日本軍「慰安婦」だった、ある韓国人おばあさんの一生を描いた漫画『草』。
フランス語、英語、イタリア語などで翻訳され、日本語版の作業がすすんでいるそうです。
フランスでは、漫画批評家協会が選定する2019年アジア漫画賞の最終候補に、ノミネートされているとか。

日本語版出版のための資金をクラウドファンディングで募っていると聞き、私も募金しました。
漫画、草で検索すると出てきました。

大金柑  ~ 平戸日誌 ~

大きんかん

10月1日、消費税10%になりました。
「たいへんだ」「困る」と、話しかけられます。

日本共産党は「消費税を5%に戻す、そして廃止する」という提案を行いました。
平戸でも、署名などで運動していきたいですね。

【写真】 庭の木です。大金柑だ、と思います。

道そうじ  ~ 平戸日誌 ~

2019 9月花

上大垣地区の道そうじがありました。
先週日曜日の予定でしたが、台風のため今日に延期されていました。

終了すると、また雨が降り出しました。
2日、水曜日には、また九州北部を台風が直撃しそうです。
被害が心配です。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索