祈りの幕が下りる時  ~ 平戸日誌 ~

祈り

夜勤明けの連れ合いと観てきました。
泣けましたね。

つい、主人公・加賀恭一郎が、合田雄一郎とか重なってしまいます。
合田雄一郎、髙村薫小説の主人公。

もっとも、「マークスの山」(直木賞)などの合田雄一郎は、カッコいい、とは言えないのですが。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索