中国政府も、日本政府も  ~ 平戸日誌 ~

コスモス 3

今朝の地元紙の1面トップは核兵器問題
「今年8月のジュネーブ軍縮会議で、日本の高校生平和大使の演説が見送られた。
背景に、中国の圧力があった、と日本政府関係者が明らかにした」という内容。

被爆者や核兵器廃絶を求めるみなさんの談話が、載っていますが、中国政府への批判とともに、核兵器禁止条約に背を向ける日本政府への批判も。

日本共産党は、1月の党大会で、「中国 新しい大国主義・覇権主義のあらわれ」として、下記のように批判していました。
「少なくとも、核兵器問題については、中国はもはや平和・進歩勢力の側にあるとはいえず、『核兵器のない世界』を求める動きに対する妨害者として立ち現れている」

中国政府も、日本政府も、そんなに核兵器廃絶が、いやなのでしょうか?

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索