就学援助、大きな効果  ~ 平戸日誌 ~

花

平戸市では、今年度分から児童・生徒への就学援助制度が改善されました。
内容は、ブログ1月25日で、ご紹介したとおりです。

今日、教育委員会へ行き、教育次長に結果を聞いてきました。
全国も、長崎県も15~17%くらいの児童・生徒が就学援助を受けていますが、
これまで、平戸市は7%くらいでした。
今年度の申請者は、11%に達したそうです。

全国の自治体の例をひきながら、平戸市でも申請しやすい制度にすることをくり返し求めてきました。
制度の改善が、申請者の増加にむすびついているのなら、ちょっと嬉しいですね。

しかし、受けられるはずの児童・生徒が、まだまだ申請していない、というのが実情ではないでしょうか。
さらなる取り組みが必要だ、と思っています。
同時に、すべての児童・生徒が就学援助を受ける必要がない、そんな社会をつくらなければ、と思います。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索