上大垣・納涼夏まつり  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2124.jpg

恒例の上大垣地区納涼夏まつりの打ち合わせ会が行われました。

今年の夏まつりは、7月31日(日)です。
ぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。

打ち合わせ会から帰ると、知り合いが、さざえを届けてくれました。
「今日、もぐった」とのこと。

さっそく、いただきました。うまか~。
ありがとうございました。

また、ひとつ  ~ 平戸日誌 ~

あじさい  

22日に閉会した市議会定例会。
来年度から子どもの医療費助成を拡充しよう、としていることが明らかになりました。

現在、小中学生の医療費助成は「償還払い」で行われています。
まだ、決まったわけではありませんが、市は来年度から「現物支給」に変えたい、とのこと。

就学前の子どもと同様に「現物支給」にしてほしい、という声が、私のところにも寄せられています。
その声を受けて、私は一般質問などで何度も求めてきました。
また、ひとつ、市民のみなさんの声が、市政を動かしました。

※就学前の子どもの医療費・・・病院窓口での負担は1回800円、月1600円が上限で、それ以上の負担は必要ありません

6月22日  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2122.jpg

明日、市議会の6月定例会が終わります。
やはり、ほっとしますね。

そして、参院選が公示されます。
野党と市民 対 自民・公明と補完勢力、という
かつてない選挙です。

頑張りましょう!!!

燕  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2115.jpg

我が家の燕たちが、ずんずんと大きくなってきました。
親鳥も、早朝から日暮れまで、せっせ、せっせと餌を運んでいます。

こちらも、参院選の必勝めざして、ビラ配り。
暑いので、ちょっと休憩して、書いています。

ビフォーアフター  ~ 平戸日誌 ~

レストハウス

市議会でレストハウスのリフォームについて、説明がありました。
テレビのビフォーアフターという番組で、取りあげられたレストハウスです。

リフォームについて、市議会の承認を得ていないのに、テレビで放送しました。
市議会をないがしろにするものです。

市議会への説明は、昨年の11月以来で、実に7カ月ぶりです。
これまた、市議会をないがしろにするものです。

驚いたことに、業者が示した建設費が2倍になっていました。
概算で、これから削ることができる、ということでしたが・・・。
当初計画の1億3671万円が、3億7232万円に。
消費税を入れると、4億円をこえます。

私は当初から、市民の声を聞かないうえに、市議会をないがしろにしてすすめるものだ、と批判してきました。
いったん、事業を停止して、リフォームするのか、しないのかも含めて、市民の声を聞くべきです。

これまで、私をのぞいて、市議は、みなさん、リフォーム賛成でした。
市議のみなさんの態度も問われることになる、と思います。

だいじょうぶですか? その2  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2114_20160611195425b50.jpg

前回のつづきです。

総務部長に質問していても、問題の解決にはならない、と思い、最後は、市長に質問しました。

市長答弁は、避難所の指定や仮設用地の決定などに取り組んでいく、というものでした。

災害への備えは、やろうと思えばやれることです。
しっかり、法に基づいた取り組みをお願いしたい、と思います。

だいじょうぶですか?  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2114.jpg

今日、一般質問を行いました。
熊本地震から2か月、まもなく梅雨入り、台風シーズンもやってきます。そこで、災害対策も質問しました。

平戸市の備えが、全く不十分で、真剣さが欠けている、と言われても仕方がないものだ、ということが分かりました。

熊本県では、指定避難所のうち70か所が地震で損壊するなどして、使用できませんでした。また、仮設住宅の建設用地を確保していなかったために、建設が大幅に遅れています。

平戸市では、写真(広報ひらど)のように緊急避難場所は指定されていますが、避難所の指定は行われていないこと、仮設住宅の建設用地も決められていないことが分かりました。

緊急避難場所と避難所は別です。それぞれに基準があります。明確に区別されていなかったことが東日本大震災のときに、被害拡大の一因になりました。それを反省して、災害対策基本法が改定され、明確に区分されました。

問題なのは、担当の総務部長が、法が改定され、緊急避難場所と避難所を区分しなければならない、ということをおそらく知らなかったことです。
もちろん、「知りませんでした」とは答弁しません。わけの分からない答弁を繰り返していました。おそらく知らなくて、それをごまかそうとしていたのでしょう。

避難所の指定や仮設住宅用地の決定などなど、真剣に取りくんでほしいものです。

6月市議会  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2112.jpg

今日、市議会がはじまりました。
私の一般質問は10日の午前10時からです。
傍聴、よろしくお願いします。

①核兵器廃絶について、市長の見解を問う・・・オバマ大統領の来日をふまえて
②子どもの貧困問題
③地元上大垣地区の災害対策について・・・相次いだ大規模開発をふまえて

上記の3点などがテーマです。

残念ながら、今回の一般質問は市議20人のうち8人だけです。

市議会準備の合間にビラ配りをしていると、玉ねぎの差し入れがありました。
ありがとうございます。

うれしいですね  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2110.jpg

ポスターをはっていると、70歳くらいの人から声をかけられました。
「がんばってください」と。

ビラを渡すと、
「大阪で働いていた時に、選挙で共産党の手伝いをしたことがあります」
「できることは、何でも手伝いますよ」と。

さっそく、しんぶん赤旗「日曜版」を購読していただきました。
ビラ配布もOK、とのこと。

ありがたいですね。うれしいですね。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索