よいお年を  ~ 平戸日誌 ~

写真ニュース

今年も、残り3時間30分。
本当に、時のたつのは早いですね。

昨日と今日は、赤旗写真ニュースの貼り換え。
午前中は雨、心配しましたが、午後は止み、
終わることができました。

今、ちょっとホッとしています。

よいお年をお迎えください。

火の用心  ~ 平戸日誌 ~

yjimage_20151229201534161.jpg

昨夜と今夜は、上大垣青壮年会の夜警です。
私は昨夜、参加しました。
今夜も、もうすぐ始まるはずです。

集まった会員と子どもたちが3組に分かれて、
上大垣地区内の3つのコースをまわります。

「おでんや刺身で、ちょっと一杯」が楽しみで、
毎年、参加させてもらってます。

おっ、聞こえてきました。
「火の用心」カチカチ、「火の用心」カチカチ~~。
お疲れ様です。

劇的ビフォーアフター・レストハウス  ~ 平戸日誌 ~

レストハウス

12月市議会でレストハウスリフォーム関連の予算案が可決されました。
リフォームの予算案は3月の市議会に提出されます。
今回の予算案はリフォーム後の活用について、先進地へ視察に行くための費用です。

残念ながら、反対は私だけで、他の市議はみなさん賛成でした。

リフォーム反対の主な理由を述べて、「視察予算案」に反対しました。

❶リフォームの予算案は、まだ市議会にかけられていない。つまり、リフォームは市議会の承認を得ていない状態。
 それにもかかわらず、テレビで「1億5000万円でリフォーム」と放送された。
 市議会を置き去りにしたものであり、どんどん事業をすすめるべきではない。
❷費用対効果の計算も行われていない。
❸設計費1000万円と合わせて、1億6000万円は合併特例債、つまり銀行からの借金。
 テレビ局側は1円も負担しない。
❹市民の暮らしは大変な状況。
  税金は「箱ものや道路」優先ではなく、「暮らしや福祉」優先に使うべき。

粗大ごみの回収  ~ 平戸日誌 ~

粗大ごみ

今年も、あと1週間、本当に早いですね。
今日は、恒例の上大垣青壮年会の粗大ごみ回収でした。

雨に濡れながらの作業でした。
それほど寒くはありませんでした。
よかった。

お疲れ様でした。

小さいごみ袋も  ~ 平戸日誌 ~

クリーンセンター

家庭用ごみ袋の問題で、市民の声が市政を動かそうとしています。

先日の市議会一般質問で、家庭用ごみ袋に小さい袋も加えるよう求めました。
担当部長から「29年度から実施したい」という答弁がありました。

一人暮らしのお年寄りなどから、「小さい袋がほしい」という要望があり、
昨年、9月市議会の一般質問で取りあげました。
そのときには、「費用などを考えると難しい」という説明でした。

しかし、今年11月から、田平町で大・中・小のごみ袋を
使った社会実験が始まりました。
そのこともふまえて、今回、再質問。

社会実験は来年の1月まで。その結果を検証しなければなりません。
北松北部環境組合は平戸市と松浦市で構成していますから、
平戸市だけで決めることはできません。

市民の声に応えて、ぜひ、29年度から実施してほしいものです。


チョコ  ~ 平戸日誌 ~

チョコ

昨日、帰宅するとポストにチョコの箱が入っていました。

何だろう? と思っていると、知り合いから電話がありました。
それでやっと、思い出しました。

「協力を」と言われて、買ったチョコでした。
盲導犬キャンペーンのチョコ、収益金で盲導犬を育てるそうです。

あなたもいかがですか?
ひと箱、1000円です。

軽減税率というトリック  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1995.jpg

今日も、新聞は消費税「軽減税率」について、トップで報道。

「軽減税率」というと税負担が軽くなる、と考える人もいます。

10%にしたら、今よりも5兆4千億円の増税になるのを、
1兆円軽減して、4兆4千億円の増税にするだけ。
1世帯あたり、年間4万円以上の増税です。

年金、医療、介護と、社会保障を次々に切り捨て、消費税の大増税。
しかも「軽減税率」という大きなトリックを使って。
許されません!

平戸市議会の、とんでもない「申し合わせ」  ~ 平戸日誌 ~

申し合わせ

今日、市議会の議会運営委員会が行われました。
写真の「申し合わせ」が合意されました。

私は反対を表明しました。(反対は私だけ)
しかし、私は議運ではオブザーバーですので、採決には加わることができませんでした。
議運の委員だけで決めて、反対の議員にも押し付ける。
これが「申し合わせ」でしょうか。

内容もひどいものです。
例えば、
「常任委員会で実施した『閉会中の所管事務調査の内容』について、
『委員長報告があった会期中』に、当該委員が一般質問の質問事項とすることは、
極力差し控えるものとする」とあります。

そして、提案した議運委員長などからは、なぜ、「極力差し控え」なければならないのか、
まともな説明はありませんでした。

この間、文教厚生委員会は所管事務調査で各地の図書館の視察に行きました。
委員長報告は視察後の市議会で行われました。

「申し合わせ」どおりになら、図書館の視察に行った後の市議会では、
図書館についての質問は「極力差し控える」ということになります。

逆立ちではないでしょうか。
「所管事務調査を行ったら、そこで学んだことを生かして、大いに一般質問を
行いましょう。」という「申し合わせ」になるのが、本当だ、と思います。

これでは、市民のみなさんから「税金を使って、視察などを行う必要はない」
という批判が出るのではないでしょうか。
みなさんは、どう思われますか。

一般質問  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1990.jpg

市議会は、明日から一般質問です。

私は、下記の2点についても質問します。
①認知症初期集中支援チーム
②家庭用のゴミ袋の小型化

明日、午後2時頃からです。
傍聴、よろしくお願いします。

明日から12月市議会  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1988.jpg

明日から市議会です。
市民の声を市政に届ける一般質問。
今回は8人が行います。市議は20人。
私は9日、午後2時頃からです。
傍聴、よろしくお願いします。

レストハウス問題
就学援助
障害者のみなさんへの医療費補助など

遅くなりましたが・・・  ~ 平戸日誌 ~

大塚ヘルシーサークル
民商まつり2015

11月29日の日曜日、2つの行事に参加させていただきました。

大塚ヘルシーサークル30周年記念チャリティーダンスオンステージ
北部民商まつり

ダンスは、すばらしかったですね。
感動しました。

毎年恒例の民商まつり、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

ふたつの訂正  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1986.jpg
IMG_1968.jpg

昨日と11月14日のブログを訂正します。

昨日の「寒餅」は、正しくは「あん餅」です。
しんぶん赤旗の集金に行ったお宅で、「昨日はあん餅でしたね」と言われました。
「えっ、寒餅じゃないんですか?」と。
毎年、買っているんですが、「寒餅」と思い込んでいました。
申し訳ありません。

11月14日の九条の会。
講師を「藤井さん」と書きました。「村井さん」ですね。
たいへん、申し訳ありませんでした。

寒餅  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1986.jpg

午前6時の少し前、朝の宣伝に行こうと準備していると、
子どもたちの「寒餅~、寒餅~」という声が響いてきました。

毎年12月1日の朝、子どもたちが町内を回ります。
上大垣子ども会です。

この声を聞くと、
「今年も師走かあ、早いな」と毎年、思います。

3袋買って、食べながら、書いています。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索