戦没者追悼式  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1440_20140831104305718.jpg

平戸市戦没者慰霊奉賛会(会長は黒田市長)の追悼式の案内が届きました。
私の祖父も中国で戦死していますが、出欠は、よく考えたいと思います。

案内には「宗教的儀式を伴わない」とありますが、「御英霊」という神道の言葉が出てきます。
前に出た式典でも出てきました。

憲法の政教分離に反するのでは?




南瓜  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1459.jpg

9月1日から市議会。
準備に悪戦苦闘しています。

そこへ、ご近所からカボチャの差し入れがありました。
ありがたいですね。

さっそく、今晩のおかずにしたい、と思います。

うれしさ、少々  ~ 平戸日誌 ~

夏山4

8月24日のフジテレビ「新報道2001」、 日本共産党が政党支持率で第3位。

自民党 36.0%  民主党 5.8%  日本共産党 5.2%
公明党 3.4%   みんなの党 0.8%   社民党 0.8%
維新   0.0%  結いの党 0.0%。

首都圏ですが。

勉強会  ~ 平戸日誌 ~

夏山3

今頃、平戸志誠会(市議会会派)呼びかけの勉強会。
9月議会前の市議と市職員による勉強会。

平戸志誠会では、すべての会派に呼びかけているそうです。

私も前回は参加させていただきましたが、今回は都合が悪くなりました。
次回は必ず、と思います。

よかったですね  ~ 平戸日誌 ~

夏山2

7月23日に相談があった男性。
生活保護を受けられることになりました。

調査すれば、認められるのに、なぜ、市は窓口で「受けられません」と言うのでしょうか。

昨年度、平戸市の保護率(被保護者の割合)は1.15%。長崎県平均は2.23%。

9月議会  ~ 平戸日誌 ~

夏山1

9月議会についての議会運営委員会で、議案の説明あり。

今回の一般質問、議員20人中9人。
市民の願いを市政に届けるという、議員の大事な仕事の一つ、全員が行うべきだ、と思います。

私は3日の10時から。
障害者の雇用、就学援助、生活保護など。

雨  ~ 平戸日誌 ~

囲碁将棋大会

毎年恒例の「しんぶん赤旗囲碁将棋大会」。
全国でおよそ1万人が参加。

今日は佐世保で県北地区大会。

平戸では地区対抗ソフトボール。
地元チーム応援のつもりで、囲碁を申し込みませんでした。
しかし、雨、ソフトは中止。

家で9月議会の準備です。

岡田武史元監督  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1458.jpg

元サッカー日本代表監督の岡田武史さんが西日本新聞に寄稿。

「安倍晋三政権が集団的自衛権の行使を可能とする憲法解釈の変更を閣議決定したことを、(ワールドカップの)ブラジルで知った」
「これでは立憲国家ではなくなる」と。

勇気ある行動ですね。

障害者の雇用  ~ 平戸日誌 ~

7619752.jpg

9月市議会、障害者の雇用対策も質問します。
田平町障害者福祉協会のみなさんの要望です。

話をお聞きしました。
暮らしは大変です。
市に対策を求めます。

同じ今日、内閣府が「国民生活 世論調査」の結果発表、自ら消費税増税などが暮らしに影響と分析。

平戸でも何か  ~ 平戸日誌 ~

赤旗

広島は惨害です。

日本共産党は災害対策本部を設置。
ただちに国会議員や地元の県議・市議などが現地入りし、被災状況の調査や要望に応える活動に全力をあげています。

平戸の共産党でも、救援募金など何かできないか、話し合っています。

災害  ~ 平戸日誌 ~

広島市で発生した土石流による災害。
たいへんな被害です。

多くの人が亡くなりました。
子どもたちが犠牲になった、というニュースには特に胸が痛みます。

謹んで哀悼の意を表したい、と思います。

極秘受注  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1429.jpg

沖縄県民があれだけ反対しているのに、政府は何が何でも新基地建設。

しんぶん赤旗(日曜版)のスクープには驚き。
ボーリング調査後の本体準備工事はすでに大成建設が50数億円で極秘受注、と。

アメリカ言いなりの新基地建設で大儲けするのはゼネコン。

ふるさと  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1443.jpg
IMG_1451.jpg

久しぶりに、ふるさと奈良尾(五島列島)に行ってきました。
懐かしい人たちに会い、先祖の墓に参り・・・。
いいですね、ふるさとは。

戦死した祖父  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1440.jpg

私の祖父も中国で戦死しました。
父が5歳のときです。
平戸でも、「安倍政権を倒せ」の声を大きくしたいですね。

終戦記念日  ~ 平戸日誌 ~

安倍首相

終戦記念日、正午にサイレン。
黙祷しました。

日本の侵略戦争と植民地支配の犠牲者は日本国民310万人以上、朝鮮・中国などで2000万人以上。
哀悼の意を表明します。

「海外で戦争する国」をめざす安倍内閣にストップをかけましょう。

街灯  ~ 平戸日誌 ~

街灯

北部公民館近くの街灯(左)。
10日前、近所の人から「電球切れ。夜中は真っ暗。2か月前に市に連絡したが、まだか?」と。

すぐに市に伝えると県の管理。

9日に「まだですね」と話していたんですが、さっき通りかかると点いていました。
よかったです。

自共対決  ~ 平戸日誌 ~

BuwbKgxCcAAgpte.png

暑さに弱いので参ってます。
そんな中、明るいニュース。

おととい、和歌山市議の補欠選挙。
定数2で当選は自民と共産。

世論調査、もう少しで民主を抜き、第2党になるのでは?
低いレベルの争いですが。
「自共対決時代の本格的はじまり」、なんてね。

反省と提案  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1431.jpg

前回、賛成の立場からでしたが「俺が委員長だぞ」と偉そうになったことを反省。

そこで、議長に提案です。

市議会の委員会の視察は毎年です。
参加議員の所感(感想)を議会広報に掲載したことはありません。

委員会視察の所感も掲載してはどうでしょうか?

前回の補足  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1431.jpg

前回のブログ、わかりづらいですね。
補足です。

私は議会広報委員長、「視察の所感」を掲載することは全く聞いていません。
委員長が知らない、もちろん委員会でも話し合っていない。

それを吉住議長が決めるのは、おかしい。
文書の間違いでは?と。

市議会議長からの文書  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1431.jpg

市議会議長からの文書。
嬉野市視察の所感提出について。
「所感は議会広報紙に掲載する」と。

私は賛成。
しかし、掲載するかは議会広報委員会で話し合うこと、まだです(私が委員長)。

それを議長が知らないはずはありません。
文書の間違いでは?

長崎平和宣言  ~ 平戸日誌 ~

安倍首相

田上長崎市長の「長崎平和宣言」、よかったですね。
「憲法に込められた『戦争しない』という誓いは被爆国日本の原点で、被爆地長崎の原点」・・・。

連れと夕食に行ったのですが、「感動した」と。

平戸でも「核兵器廃絶」「9条守れ」と頑張ります。

原水爆禁止世界大会  ~ 平戸日誌 ~

2014年 長崎原爆

早朝、原水爆禁止世界大会へ。
途中、車が不調に。
やっと、帰宅。

黙とうは自宅で。

それにしても、広島祈念式典での首相あいさつはひどい。
去年のコピーとは、被爆者を冒とくです。
地元新聞が全く報じないのにはガッカリ。

献花する共産党の国・県会議員。

お盆  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1427.jpg

もうすぐ、お盆ですね。
知り合いの農家も出荷作業の真っ最中。

「持って行け」というので、いただいてきました。
おふくろやおやじも喜ぶことでしょう。

ありがとうございました。

石木ダム  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1425.jpg
IMG_1422.jpg

川棚町へ。
石木ダム建設に反対する13世帯の住民の応援です。
50年も頑張っています。

利水・治水、どこから見ても必要のないダム。
莫大な税金。
暮らしを破壊してまで作るのか。

長崎県知事は公約を破り、強制収用しようとしています。
許されません!

Aさんからの相談  ~ 平戸日誌 ~

農地災害

Aさんからの相談。
「昨年8月の大雨のとき、となりの田がくずれて自分の田に土砂が入ってきた」
「今も雨が降ると入る。市が来たが直さなかった」と。

市に連絡をとり、農地災害復旧制度の説明を受け、Aさんに説明。
とりあえず、納得していただいたようです。

うまい酒  ~ 平戸日誌 ~

IMG_1418.jpg
カピタン10年

埼玉に住む、前の職場の先輩から日本酒が届きました。
ありがとうございます。

返礼に平戸でつくられている焼酎カピタンを送ります。
樫樽で10年寝かせているそうです。
35度、年間2万本の限定製造とのこと。
うまいですよ。

祝う会  ~ 平戸日誌 ~

2014  50年党員

日本共産党で、長崎県北部を担当する北部地区委員会。
入党して50年と30年になる先輩たちの祝う会。

日本共産党員というだけで何度も首切りされながら、節を曲げずに頑張りぬいた炭鉱労働者などなど。

おめでとうございます。
感動しました。

美味しい料理とアルコールも少々。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索