靖国に行ったことがありますか?  ~ 平戸日誌 ~

yasukuni2

私は東京で暮らしていたときに一度だけですが行ったことがあります。

神社にある遊就館の展示を見て驚きました。
日本がおこなった侵略戦争を「自存自衛のための正義のたたかい」「アジア解放の戦争」としていました。

第2次世界大戦後の国際秩序は「日独伊3国の戦争は侵略戦争」ということを共通の土台としています。

安倍首相が参拝したことを認めるわけにはいきません。

【写真】「しんぶん赤旗」より

粗大ゴミ  ~ 平戸日誌 ~

sodaigomi.jpg

きょう、上大垣青壮年会の「粗大ゴミの回収」が行われました。
毎年、恒例です。

上大垣地区のみなさん、特にお年寄りのみなさんに歓迎されているようです。

広報「市議会だより」  ~ 平戸日誌 ~

uresino.jpg

11月22日のブログで「市議会だより」についての
申し入れを行ったことをお知らせしました。

2つの申し入れのうち、ひとつが実現することになりました。
12月議会の「市議会だより」から議案に対する賛否が
議員ごとに分かるようになります。

議会広報特別委員会委員長として、ひきつづき、市民のみなさんに
市議会の様子を少しでも多く伝えられるよう、努力していきたい、と思います。

【写真】嬉野市の広報より

市民のみなさんへ  ~ 平戸日誌 ~

にわに2

昨日、市議会定例会が終わりました。
吉住議長になって初めての定例会。
「吉住議員には議長の資格はない、辞任すべきだ」というのが私の感想です。

昨日の本会議運営には2つの重大な問題がありました。

① 私は補正予算に対して反対討論を行いました。
討論を終えると議長が「山﨑議員の討論は不適切」という内容の発言をしました。
議員には討論を行う権利が保障されています。
よほどのことがない限り、これを侵すことは許されません。
私が「反対討論のどこに問題があるのか」と反論すると、議長はまともに答えることができませんでした。
つまり、私の反対討論には何ら問題はなかったのです。

② 私は再度、発言を求めて、「議長!」と大きな声で叫び、手をあげました。
議長は、それを無視して、議論を終わらせました。
 議員には発言する権利も保障されています。
しかも、昨日の場合、議長の発言が発端になって起こった議論です。
 「発言させない」ということは許されません。

私は市民のみなさんに呼びかけたい、と思います。
ぜひ、投票するだけでなく、市議会を傍聴してください。
市議会のようすを、みなさん自身の目でしっかり見ていただきたいのです。

【写真】庭に咲いています

悪魔の金正恩  ~ 平戸日誌 ~


13日夜、北朝鮮で張氏が処刑された、というテレビニュースを見て、驚き、怒りを覚えました。

翌日の「しんぶん赤旗」には志位委員長の談話が載っていました。

「日本共産党は、かねてから、北朝鮮を社会主義とは無縁の独裁専制体制と指摘してきたところであるが、今回の事態は、あまりに異常かつ残忍であり、とりわけ国際的な人権保障の基準に照らして、到底、容認できないものである」

【写真】民商まつりで買ったシクラメンが咲きましたシクラメン


「差し押さえ」、違法が確定  ~ 平戸日誌 ~

児童手当2

写真は今日の「しんぶん赤旗」。
鳥取県は児童手当を差し押さえたことを、違法とした広島高裁判決を受け入れ、謝罪・返還することになりました。

一方、今日の長崎新聞には「平戸市 児童手当差し押さえ」と。

税務課は16日に急遽、市議会に対して説明を行うそうです。
「平戸市は間違っていない」という説明、とのこと。

私のところに、3年前、母子家庭のお母さんから「市が児童扶養手当を差し押さえた。生活できない」という訴えが寄せられました。
市議会一般質問で取り上げました。

答弁は「口座に振り込まれた瞬間に手当ではなく、ただのお金になるから違法ではない」と。
とても、市民の立場に立っているとは思えませんでした。

新聞で取り上げられたら大慌ての平戸市。
広島高裁判決を重く受け止めるべきです。

市議のみなさん、残念ながら、3年前には、私の質問に、どなたも反応を示していただけませんでした。
今回は平戸市の違法な税務行政を正すために、ごいっしょに声を上げませんか。

今夜の楽しみ  ~ 平戸日誌 ~

2rekisi.jpg

今朝、新聞を見ると「ダンダリン」(竹内結子主演)が最終回。
たまに、ちょっとだけ見るだけでしたが残念です。

さらば、ダンダリン。

それはさておき、同じ10時からの歴史ヒストリアが面白そう。
なので、こちらを楽しみに、今日も、がんばります。

写真は、赤旗からです。

国会前  ~ 平戸日誌 ~

国会前

秘密保護法 国会

「しんぶん赤旗」(日刊紙)掲載の写真です。
金曜日、深夜の国会前です。

「特定秘密保護法案」の廃案、慎重審議を求めるみなさん。

参院通過後は怒りの声と、撤廃向けて明日からがんばろう、という声が
上がったそうです。

秘密保護法は撤廃を  ~ 平戸日誌 ~

秘密保護法2

日本共産党は秘密保護法の撤廃をめざして、多くの団体や国民のみなさんと力を合わせて、頑張ります。

私も、さっそく、きのう、街頭から訴えました。

しんぶん赤旗が多くの団体が抗議や撤廃を求める声明を出したことを伝えています。

日本弁護士連合会、日本ペンクラブなどなど。
日本カトリック司教協議会常任司教委員会も。

黒田市長「特定秘密保護法は必要」  ~ 平戸日誌 ~

秘密保護2

きのう、一般質問を行いました。
特定秘密保護法について、黒田市長の見解を問いました。
残念ながら「必要」というものでした。

安倍総理も、担当の森大臣も「テロ対策ということから、原発情報も秘密になる」と答弁しています。

玄海原発の30キロ圏に市民の3分の1が住む、平戸市。
原発情報を知ろうとして逮捕、ということもあるのではないでしょうか。

黒田市長には、せめて「慎重審議」を求めてほしかったのですが。

国会では、今日、参院本会議で採決ですが、「廃案」にすべきです。

今日の新聞が私の質問として伝えている「生活保護行政」については、次回ブログでお知らせします。

12月の市議会  ~ 平戸日誌 ~

賃金2

昨日から市議会の定例会です。

まず、一般質問が行われます。
今回は10人が行います。
定数が20に減って、ちょうど半数になりました。

私は5日、木曜日の4番目。
通常なら午後2時30分くらいから、ということになります。
しかし、大きく前後することもあります。

下記の点を質問します。
傍聴、よろしくお願いします。
① 秘密保護法について
② 4年間の黒田市政について
③ 暮らし応援の施策を  子どもの医療費・家賃補助など
④ 生活保護について
⑤ 生月町の火災について

私もテロリスト?  ~ 平戸日誌 ~

反原発

石破幹事長のブログでデモを「テロ」扱いしました。

秘密保護法案では、テロを「政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要するための活動」と定義しています。

石破ブログは、まさに「法案」どおりです。

秘密保護法は国民を取り締まるためのもの、ということが、ますますはっきりしました。
廃案しかありません。

先月、福岡で行われた反原発の集会。
「反原発」の一点で、1万人をこえる人が九州各地から集まりました。
このあとのデモで「再稼動反対」「原発はいらない」と声をあげました。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索