ツイッター  ~ 平戸日誌 ~

ツイッター

しんぶん赤旗(日刊紙)では「初めてのSNS」が毎週土曜日に連載されています。

日本共産党の長崎県委員会ではSNSの講座がありました。

「SNSを利用せずんば、人にあらず」ではありませんが、利用者はどんどん増えているようです。

私もツイッターを始めてみようか、と思っています。

とりあえず、5月の連休中に、何かつぶやいてみます。よろしく、お願いします。

やったぜ!!結城聡  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0089_convert_20100831100001_20130429100336.jpg

囲碁の七大タイトルは棋聖、名人、本因坊、十段、天元、王座、碁聖。

名人をのぞく6つのタイトルを持つ井山裕太6冠(日本棋院)に結城聡九段(関西棋院)が挑戦していました。

五番勝負は結城の3勝、井山の2勝。
結城九段が十段のタイトルを奪取しました。

日本棋院の棋士と関西棋院の棋士が対局するときは、ついつい関西棋院の棋士を応援してしまいます。

「判官びいき」と言っては、関西棋院に失礼でしょうか?

【写真】赤旗囲碁将棋大会は毎年およそ1万にが参加する大会です。今年も、もうすぐです。誰でも参加できます。私です。

さんざんな一日  ~ 平戸日誌 ~

つばめ

昨日は散々でした。

「しんぶん赤旗」の購読のお願いに平戸島南部へ。期待していたAさんは留守。次に期待していたBさんには断られました。

Bさんから「碁を打っていかないか」と言われたので打ちました。2局とも惨敗。

あまりの惨敗に、ちょっと腹を立てながら、帰路へ。家に着くと途中で届けなければならない物が助手席に。仕方なく、引き返しました。

夜遅くなって、帰宅。
家に入ると我が家の迷犬・のび太がいきなり下痢。いつもは外でしますが、下痢のときは家の中。しばらく、床に臭いが残ります。

メールを開くと、ブログへのご意見。

最後に、さっきまで持っていた玄関・車の鍵の束が行方不明。さんざん探して、やっと発見。

普段からドジな事が多いのですが、昨日は重なりました。こういうこともあるんですね。

【写真】 わが家にも、ツバメが来ました。

靖国神社  ~ 平戸日誌 ~

靖国神社

安倍首相が中国・韓国からの「靖国」批判に対して、「脅かしに屈しない」と言っていました。
テレビのニュースで見て、驚き、あきれ果てました。

靖国神社は日本が行った侵略戦争を「自存自衛」「アジア解放」の正義の戦争と宣伝している特殊な神社です。

閣僚や国会議員の真榊奉納や参拝は、靖国神社の主張・行動にお墨付きを与えることになります。許されません。

日本は侵略戦争を反省し、憲法で「戦争しない」「軍備はもたない」と誓うことで国際社会への復帰を許されました。こんなことをしていては、アジアだけでなく、国際社会で生きていけないでしょう。

ドイツの首相が「ヒトラーが行った戦争は正義の戦争だった」と発言したら、ただちに辞任でしょう。

【写真】参拝する麻生副総理(右) しんぶん「赤旗」より

三國連太郎さん  ~ 平戸日誌 ~

三國連太郎さん

俳優の三國連太郎さんが亡くなりました。
遅くなりましたが、私もご冥福を祈りたい、と思います。

三國さんの姿は、映画やテレビだけでなく、しんぶん「赤旗」紙上でも、よく拝見しました。

くりかえし「平和憲法を守らなければ」と語っていました。

自民党や維新の会が「参院選挙で『改憲』を公約にする」と言い出しました。

「改憲」を許さないこと、そのためにも日本共産党が参院選挙で勝利することが三國さん哀悼にもなる、と思います。
がんばらなければなりません。

【写真】しんぶん赤旗より

前津吉町からの電話  ~ 平戸日誌 ~

阿奈田ダム

水道水のことで電話がありました。
「前津吉に住んでいる」と名乗る人です。

「阿奈田ダムはできたが、前津吉の人間は以前からある共同井戸の水を飲まされている。まずい水だ。阿奈田ダムの水を前津吉にも供給すべきだ」
「どうなっているか、調べてくれ。また、電話する」とのことでした。

その後、電話がありませんので、ここで返事をしたい、と思います。

水道局では昨年、「水がまずい」という苦情を受けて、水質改善に取り組んだそうです。
阿奈田ダムの水の割合を8割に増やしたそうです。
残りの2割が井戸の水です。

改善されていない、ということであれば、電話をいただけないでしょうか。

【写真】阿奈田ダム

市営住宅の家賃  ~ 平戸日誌 ~

大膳原住宅

「家賃が上がった」とのコメントには名前などは無く、返事を求められているわけでもなさそうでしたが、調べてみました。

「なぜ、上がったのか」 2つの場合が考えられる、と思います。
① 世帯の収入が増えた場合
   家族の誰かが就職したなど
② 市に収入を申告しなかった場合
   毎年7月の申告を行わなかったときは、「近傍同種家賃」の最高額が家賃になるそうです。
   申告を行えば、翌月から申告に見合う家賃になります。
   ただし、多く払った家賃は返ってきません。

納得いかなければ、またコメントください。お待ちしています。

コメント  ~ 平戸日誌 ~

大膳原住宅

協賛等(私、怒ってます!) さんから下記のコメントがありました。

 ABEのMIXで経済が好転しているから
「家賃もあげちゃえ~」
ってな感じであげたんじゃないんですか~ねぇ~

 あとぉ~平戸市は東京の方で「平戸のPR営業活動」
を行っているみたいですが、費用対効果はどのぐらいあるんですか?
無意味とまでは思いませんが、意味があるのか疑問です!
facebookでもたびたび営業活動の画像がUPされてますけど、
そこまでしないといけないんですか? 旅費(税金)だけでも1回1人あたり5~6万円ほどいるんじゃないんですか?無駄使いではないのか心配です。平戸市民が一生懸命働いて収めた「血税」ですよ!!調べて議会で取り上げてください。お願いします。


追伸;そこの団地は緑の屋根がはえてますねぇ~。4011は2階建てでしょうか?住んでみたいものです。山崎さんも団地住まいでしょうか?

とりあえず、「追伸」には即答できますので、お答えします。
① 大膳原住宅は、奥に見える2棟以外は平屋です。
② 私は団地住まいではありません。

花見  ~ 平戸日誌 ~

花見1

きのうは、日本共産党平戸後援会の花見でした。
飛び入りの人もあり、20人が参加。

盛り上がりました。
楽しかったです。
囲碁仲間も発見、対局が楽しみです。

参院選と市議選の英気も養いました。
がんばるぞ!!

市営住宅の家賃  ~ 平戸日誌  ~

大膳原住宅

先日、匿名さんから市営住宅の家賃について下記のコメントが寄せられました。

「市民の暮らしは大変です。私は平戸市の市営住宅に住んでいますが、去年と今年の収入は変わらないのに住宅料金が大きく上がりました。収入が変わらないのに去年と同じ家に暮らしていておかしなはなしですよ」

本当におかしな話だ、と思います。
家賃の仕組みなどについて調べてみたい、と思います。
不合理なら、市議会で是正を求めなければなりません。

匿名さん、遅くなり申し訳ありませんが、調べてみます。

【写真】市営大膳原住宅 私の地元、上大垣にあります

入学式  ~ 平戸日誌 ~

入学式

昨日は平戸中学校で、今日は平戸小学校で入学式が行われ、私も出席させていただきました。
ありがとうございました。

新一年生に、「かわいい」の声があちこちから聞かれました。

いじめや体罰など暗いニュースも多いですが、すばらしい学校生活になればいいですね。

そのために、私も市議として、できるかぎりのことをしなければなりません。

まちかど美術展  ~ 平戸日誌 ~

まちかど

第5回まちかど美術展に行ってきました。
会場は宮の町商店街と木引田商店街の中にありました。2ヶ所。

書道、陶芸、絵画などが展示されていました。
書道を見ていて、わからないのですが、ドキドキしました。

いつか、私も、どれかに挑戦してみたい、と思いました。
ありがとうございました。

アベノミクス効果見えず  ~ 平戸日誌 ~

賃金

「アベノミクス効果見えず」は、ある新聞の見出しです。

先月末に総務省や厚労省が2月の指数を発表したのを受けての記事でした。

「消費者物価0.3%下落」「デフレ継続、生産も悪化」という見出しも。

消費者物価は4ヶ月連続のマイナス
完全失業率は前月より0.1%のプラス
有効求人倍率は前月と同じ0.85倍
鉱工業生産指数は前月より0.1%のマイナス

景気回復への期待は高まるが足元の経済実態を表す統計に改善は見えない、デフレ脱却には賃金アップなどによる消費者心理の改善が鍵になりそうだ、とも書いていました。

同感です。賃上げと雇用の拡大でこそデフレからの脱却ができる、と思います。

【写真】内閣府「年報」とOECDデータベースから作成、雇用者報酬(賃金)が低下しているのは日本だけ

ほたるの里  ~ 平戸日誌 ~

ほたるの里

おとといの日曜日、上大垣青壮年会の「ほたるの里」事業と花見がありました。

上大垣に「ほたるの里」をつくろう、という取り組みです。
この時期には、草を刈ったり、ゴミを拾ったりしています。
当日は、十数人の参加でした。

ほたるが乱舞する日が早く来てほしいものです。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索