FC2ブログ

花見  ~ 平戸日誌 ~

花見

このところ、「山﨑かずひろの市議会だより」を配っています。
12月議会の報告ですが、少し残っていました。
やっと、ほぼ完了です。

1週間くらい前でしょうか。
弁当を買い、休憩を兼ねて花見をしました。
場所は田平公園、いいところですよ。

日本共産党後援会の花見も、もうすぐです。
後援会員でない人も歓迎です。

5500万円  ~ 平戸日誌 ~

情報センター

市民の声に耳を傾けることもなく、すすめられている情報センター(図書館と北部公民館)の建設。

市は「維持管理費は年間5500万円で、現在の離島センター(図書館と北部公民館)と比べても大きく増えるわけではない」と説明しています。

しかし、疑問があります。大きな2つを下記します。

① 図書や資料の購入費が含まれていません。
現在は年間850万円。これが数倍になります。
 市が計画策定委員会に招いた専門家のみなさん、そろって「図書館の機能を保つには蔵書は7年で買い換えるべきだ」と言っていました。
 新図書館の蔵書は19万冊、年27142冊の買い替えが必要です。
 市の購入費は平均して1冊1500円ですから、4070万円。
 
  5500万円+4070万円=9570万円 
 
② 離島センターは老朽化しています。耐震性もありません。
 「だから、もう使用できない。新しく建てる」というのが市の言い分です。
 老朽化した建物は維持管理費がかさむのではないでしょうか。
 それと新築の維持管理費を比べて、「それほど増えない」とは?
 私には理解できません。

私は3月の議会でも「図書館や公民館は必要です。しかし、市民の中では既存の施設を活用すべき、という声が多数派。市民の声に耳を傾けることもなく、どんどん事業をすすめることに反対。いったん事業をストップして市民の声に耳を傾けるべきだ」と主張しました。

【写真】情報センター完成予想図

どこの国の政府?  ~ 平戸日誌 ~

沖縄

政府が沖縄県に名護市辺野古沖の埋め立て申請を行いました。

テレビでも伝えているように沖縄県あげて反対していることです。

県民はもちろん、県知事、すべての市町村長、そして県議会、すべての町村議会も反対です。

ひとつの県が丸ごと反対していることを「アメリカとの約束だから」と強引にすすめる。
信じられません。

昨日、今日、NHKの午後7時のニュースを見ました。トップで伝えていました。

しかし、「何のための埋め立てか」を伝えていなかったような気がします。
もちろん、米軍基地の建設のためなんですが。

よく理解できない人もいたのではないでしょうか?
私の気のせいでしょうか?

収束?  ~ 平戸日誌 ~

原発

福島第一原発で停電がおこり、使用済み核燃料プールの冷却設備が停止しました。

ねずみのような小動物が原因の可能性があるそうですが、原因究明は、しっかり行ってもらわなければなりません。

それにしても、こんなことで「事故は収束した」と言えるのでしょうか。

事故のあと、早々と「収束宣言」をしたのが、民主党政権で、それを引き継いでいるのが現在の政権。

原発の再稼動や新・増設のためには、「収束宣言」が必要、ということではないでしょうか。

今回の事故をうけて、楢葉町の町長も「事故はまだ収束しておらず、何が起こるか分からない不安感がある」と言っているそうですが、同感です。

卒業式  ~ 平戸日誌 ~

卒業

きょう、平戸小学校の卒業式が行われました。
私も出席させていただきました。

卒業生のみなさん、おめでとうございます。
保護者のみなさん、おめでとうございます。
教職員のみなさん、お疲れ様でした、おめでとうございます。

今度は中学生。期待と不安が入り混じっていることでしょう。
大丈夫!中学校でも、いい先輩たちが待っていてくれます。

卒業式  ~ 平戸日誌 ~

13年平中卒業式

きょう、平戸中学校の卒業式が行われました。
私も出席させていただきました。

卒業生のみなさん、おめでとうございます。
保護者のみなさん、おめでとうございます。
教職員のみなさん、お疲れ様でした、おめでとうございます。

たいへんな時代、社会に船出していく卒業生のみなさん、頑張ってください。
有難うございました。

がんばります  ~ 平戸日誌 ~

保険証

きょう、スーパーで買い物をしていたら、見知らぬ人に声をかけられました。
40代の男性だと思います。

「今度、国保税が下がるんですね。ビラ(山﨑かずひろの市議会だより)を読みました」と。

こちらはジャージに野球帽という格好だったので誰にも気づかれない、と思っていました。
ちょっと、びっくりしました。

「カツカツでやっている人が多い。これからもがんばってください」とも言われました。

頑張ります。頑張らなければなりません。

【写真】私も国民健康保険です

大震災・原発事故から2年  ~ 平戸日誌~


震災

政府は被災地の復旧・復興を最優先、と言っています。
しかし、実際には、ずいぶん違うようです。

昨年9月、被災者の医療・介護の減免措置が打ち切られるなど、支援の打ち切りが相次いでいる、とのこと。

写真は「しんぶん赤旗」日曜版です。
1年待って、ようやく仮設住宅に入居したご夫婦。子ども3人の5人家族です。

風呂の追いだき機能がありません。
機能追加への国庫負担は今年度で終了、申し込みも終了していました。

大雪の東北。どうしているのでしょう。
こんなことまで、打ち切らなければならないのでしょうか。

政府は、もっと真剣に被災者に手をさしのべるべきです。

きょうの質問  ~ 平戸日誌 ~

東京家族

きょう、一般質問を行いました。

保育料の引き下げや障害者・高齢者のための福祉タクシー、次世代エネルギーパークなどで、前向きの答弁があった、と思います。

くわしくは会議録が届いてからお知らせします。
正確を期すため。

一般質問が終わると、ほっとします。
やれやれ・・・。

【写真】映画「東京家族」行ってきました。評判どおりの映画でした。
    もちろん、市議会が始まる前に行きました。

水道料金の値上げ  ~ 平戸日誌 ~

阿奈田ダム

市議会が始まり、今日と明日が一般質問です。

今日、「なぜ、昨年の3月議会で2013年度から値上げすると言っていたのに、2014年度からの値上げとしたのか」という質問がありました。

水道局長は、①今までの利益が、まだ貯金として残っている、②市民の暮らしが大変だ、と2つの理由をあげて、答弁しました。

来年以降も暮らしが大変という状況は変わらない、と思います。

一般会計からの繰り入れなどで値上げを中止するべきだ、と思います。

ちなみに、質問した議員は値上げ反対ではありませんでした。

今のところ、私をのぞいて、値上げ反対、と表明した議員はいません。残念です。

【写真】 阿奈田ダム

婦人大会  ~ 平戸日誌 ~

婦人大会

きょう、平戸市地域婦人大会に参加させていただきました。

テーマは
家庭、地域に根ざす婦人会活動

辻町にある多目的研修センターに120人の会員のみなさんが集まりました。

婦人会のやりがいや苦労などを語り合いました。

ありがとうございました。

3月市議会  ~ 平戸日誌 ~

チョコ

3月の市議会。

市民の願いを市政に届ける、議員の大事な仕事のひとつ、一般質問。
今回は9人が行います。
議員数は23人ですから、39%。残念です。

私の質問の項目は下記の通りです。
①子育て支援  保育料の引き下げや医療費の補助などを

②防火・防災対策  グループホームや高齢者世帯・障害者世帯の現状と対策は

③次世代エネルギーパーク  国から次世代エネルギーパークの認定を受けた平戸市
市に専門部署を設置し、「再生可能エネルギーなら平戸市」と言われるような取り組みを

④交通弱者対策  お年寄りなどの交通弱者対策として、デマンドバスなどが全国で取り組まれている。平戸市でも、交通弱者対策のさらなる検討を

⑤生活保護  生活保護の現状
生活保護基準の変更で就学援助など関連する制度にも影響がある。市民の負担増にならないような取り組みを

【写真】昨夜、知り合いの女性から届きました。有難うございます。
    女性の年齢は、たしか76歳。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索