イノシシ  ~ 平戸日誌 ~

イノシシ

体調を崩したこともあり、遅くなっていた「しんぶん赤旗」の集金をやっと始めました。

午後8時頃、平戸中学校の近くで、大きなイノシシ5頭に出くわしました。
けっこう人家もあるところです。

親子だと思いますが、5頭とも大きかったです。

農作物が被害を受けた、という声をよく聞きます。
なんとかしなければなりません。

ご無沙汰しています  ~ 平戸日誌 ~

ブログの更新が1週間ぶりとなりました。

市議会が3月4日に始まります。
私の一般質問は3月7日です。
傍聴、よろしくお願いします。

公民館大会  ~ 平戸日誌 ~

公民館大会

フラ

きのう、平戸市公民館大会が行われました。

テーマは
「できることからはじめよう
  地域づくり 人づくり」

多くの表彰や発表がありました。

いちばん感動し、考えさせられたのは、田平中学校の1年生と2年生が行った発表です。
いじめを受けた体験をふまえての発表です。

ありがとうございました。

100歳  ~ 平戸日誌 ~

100歳2

先日、ばあちゃんが100歳の誕生日を迎えました。
元気です。

子や孫、ひ孫などが集まりました。

ばあちゃんの写真は撮影失敗でご紹介できません。
あしからず。

コメント  ~ 平戸日誌 ~

春かな2

春かな

ときどきコメントをくださる「亀石さん」。
先日も原発についてのコメント、ありがとうございました。

「いつも思うのですが、30km圏内は安全基準内と本気で思っていらっしゃるの?
政治屋さんもマスゴミさんも・・・
欧米の国は、80km内は避難しろと言ってたと思うけど。
夏、冬で風は違うし風下は50kmでも安全じゃないと思うけど。
みんな、金ほしいしね・・・
赤旗しか本当の事書かないし・・・原子力のことは・・・」

原発だけでなく、他のことでも「さすが赤旗」と言われるように、がんばりたい、と思います。

【写真】今日はポスター張り。あちこちで春の気配を感じました。

情報センター(図書館と北部公民館)  ~ 平戸日誌 ~

説明会

11月に市の説明会が行われました。
1、2月に今度は設計を請け負った業者による説明会が行われました。

1月26日の平戸文化センターで行われた最初の説明会。
「市民ら約30人が出席」と新聞が伝えていました。

私は29日に田平町民センターで行われた第2回に出席しました。

市民の参加者は11人か12人。11月と同じように、市職員、建設計画にたずさわった人や北部公民館利用団体の人などでした。

他に市議4人。主催者として市職員10人。

図書館は必要だ、と思います。
しかし、田平支所など既存の施設を活用するべきだ、という声も多い中、こうして、どんどんと進めていくことには反対です。

市民の声を聞こうともせずに、どんどん進めていくのですから、いくら説明会をはじめ、いろいろな企画を行っても、関心は高まらないのだ、と思います。
事業をいったんストップして、市民の声を聞くべきです。

業者の説明で気になった点が2つあります。
① 建設費を市が予定している12億8000万円に抑えるのは、きわめて厳しい
② 出席者の中には同じ説明をくりかえし聞くことになる人も多いと思いますが、お許しください

中国への怒り  ~ 平戸日誌 ~

2010092001_03_1.jpg

尖閣諸島は歴史的にも、国際法上も日本の領土です。

それに中国が納得していないことは知っています。

しかし、武力で解決することはできません。お互いが納得できるよう、外交交渉を行うしかありません。

今回のレーダー照射事件、中国への怒りでいっぱいです。

軍事衝突は絶対に起こしてはなりません。
こういう事態を繰り返さないためにも、両国政府の真剣な話し合いを望みます。

【写真】日本共産党の穀田恵二衆院議員が撮影

原発マネー  ~ 平戸日誌 ~

原発マネー


今日の「しんぶん赤旗」の一面です。
驚きましたね。

原子力規制委員会が行っている新基準づくりは、原発マネーに、どっぷりと浸かっている人たちもたくさん参加しているんですね。

最近3年間の報酬や寄付などの「自己申告書」があるそうです。

もっとも多い人は3300万円以上です。

新基準は7月までに作ります。
期限を決めて、行うことでしょうか。慎重に行うべきです。

福島第一原発では依然として放射能が漏れています。
事故は収束していません。事故原因の解明も行われていません。

どうして、新基準を作ることができるのでしょうか。

PTA研究大会  ~ 平戸日誌 ~

PTA

きのう、平戸市PTA研究大会田平大会が行われました。

大会主題は「今、育もう いのち こころ ゆめ」でした。

生月小学校PTAと田平東小学校「東っ子ふれあい教室」の発表がありました。

みなさんが子どもたちのために一生懸命がんばっていることが、伝わってきました。

ありがとうございました。

平戸観光  ~ 平戸日誌 ~

伊万里

鎌倉からAさんが遊びに来ました。2泊3日。
オランダ商館や平戸城などを案内しました。

最後に伊万里焼を買いたい、というので伊万里へ。
私もお買い得品コーナーで皿を買いました。

久しぶりに打った囲碁は4勝1敗。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索