FC2ブログ

かないません  ~ 平戸日誌 ~

長崎市の掲示板

長崎市の日本共産党大浦後援会の手作りポスターです。

私にも、こういう才能があればいいのですが。

一週間のご無沙汰でした  ~ 平戸日誌 ~

粗大ゴミ

前回更新したのが21日、その後に一度更新したつもりでいました。
今日、開けてびっくりです。

写真は上大垣青壮年会が行った粗大ゴミの回収です。
寒い日でしたが、体を動かすと温まりました。
私も大掃除しなければ、と思いつつ先延ばしです。

平戸市の原発対応 その②  ~ 平戸日誌 ~

原発

共同通信が原発の半径10キロから30キロに位置する83自治体にアンケートを行いました。

再稼動には「地元」の同意が必要ですが、「地元」について、どう考えますか?

① 原発が立地する県と市町村のみ
② 半径30キロ圏の全ての自治体
③ その他

平戸市の選択は①です。

① を選択したのは10自治体。壱岐市など47自治体は②です。
私の質問に対して、黒田市長の答弁は①を変えるつもりはない、というものでした。

平戸市の原発対応は市民の願いと違うだけでなく、他の自治体の対応とも違います。
再稼動反対の声を大きくしていきたい、と思います。

総選挙  ~ 平戸日誌 ~

開票

ご支援、ありがとうございました。
日本共産党の議席が比例で1減となりました。残念です。
今日から、また頑張ります。
ご支援、よろしくお願い致します。

平戸市の結果(日本共産党の比例)
得票 674票   得票率 3.7%

まだまだ、少ないですが、得票率は伸びています。

09年総選挙、10年参院選と比べると25%の伸びです。

それ以前の選挙と比べると、さらに大きな伸びです。

10%、20%の得票めざして、大きな共産党を作りたい、と思います。

【写真】開票は、平戸文化センターで行われました。

平戸市の原発対応 その①  ~ 平戸日誌 ~

原発

市議会一般質問で「原発」を取り上げました。

平戸市も原発再稼動に反対すべきだ、と求めました。

黒田市長の答弁は「原子力規制委員会が安全と判断した上で、政府が必要性を判断したら再稼動を認める」という内容でした。

残念です。

壱岐市など少なくない自治体が再稼動反対です。

日本共産党は「即時原発ゼロ」、「ただちに原発から撤退」です。

10年、20年後にゼロという「脱原発」「卒原発」とは違います。

今夏の猛暑でも、原発無しで電力には余力がありました。

10年、20年後を目指すとして、停止している原発をわざわざ再稼動させる必要はないのでは?

稼動しているのは大飯原発ひとつ。これを停止させて、全ての原発の廃炉に向かう、こちらのほうが現実的だ、と思います。

瀬戸内寂聴さんインタビュー  ~ 平戸日誌 ~

setouti.jpg

「原水協通信」という新聞に出ていました。
少し長いですが、許可を得て、一部をご紹介します。
最後の節が一番うれしいですね。

していること、言っていることがぶれない政党に入れるべきね
今度の選挙はもうムチャクチャね。どこに入れていいかわからないと、みんなが色々言いますね。言うことすることぶれる人はだめですね。
広島・長崎と、原爆の被害に世界で唯一あっている日本が、原発に対して無神経ということは不思議なことです。人間に忘却という能力が与えられているのは恩寵(おんちょう)ですが、忘れてはならないことを忘れるのは業罰(ごうばつ)です。
今日の読売新聞(12月4日)には「脱原発だとかしきりに言うけれど、それじゃどうやってそれが実現できるかという方法を言わないのは間違っている」と言って、「選挙の時はそこをよく考えて入れろ」と書いてあるんですね。でも、原発が怖いということは、今度の福島のことでわかったじゃないですか。チェルノブイリは遠いからピンとこない人も福島は目の前に見たじゃないですか。その後始末ができてないんです。しかし、今度立候補した人たちの演説を聞きますと、誰もそれにふれない。そして、被害者たちをどうするかということは言ってないですね。選挙に勝てばいいという考えでしょ。脱原発と言えば有権者が入れてくれるらしいからというので、急に乗り換えて脱原発になったりして、本当に国民の側に立っていないですね。していること、言っていることが。やっぱり、ぶれていない政党に入れるべきです。その点では共産党は一貫してぶれないですね。
この選挙結果で来年のことも決まるでしょう。私たちには幸福になる権利があるんですから、どうしたら自分たちの幸福を守るかという方向に持って行かなければならないと思いますね。

核兵器のシミュレーションなどして戦争になると日本はなくなります
核兵器を持っていないと国際的な発言力が下がるとか、核兵器は必要だと弁舌さわやかに言うと、国民がそうだそうだと思うんですね。核兵器のシミュレーションぐらいしたらいいんだと外国特派員協会で言ったりしたことは、このままじゃ中国にやられると思っているからでしょ。だけど、アメリカと同盟を結んだって、いざとなったらアメリカは中国と戦いませんよ。もし戦ったら、両方が日本を助けるはずがないですからね。日本が沖縄みたいに両方から攻められて、盾になってしまって、日本が戦場になってしまうでしょう。その後はアメリカの州のひとつになるか、中国の省のひとつになるかで、将来日本はなくなりますね。そういう恐怖感というものはみんなあまり持っていないですね。

平和な日本は憲法9条のおかげですよ
国際的な流れで言うと核兵器はなくす方向は決まっているじゃないですか。どうしてそれに準じないのでしょうか。日本は原爆攻撃を二度も受けているんですよ。その日本で核兵器がなければいけないというのはおかしいと思います。この67年間、日本は一応平和に過ごせたじゃないですか。それはやはり憲法9条のおかげですよね。その憲法を変えようとしていることから、全部発生しています。国民がそれをよくわかってないんですね。

今度の選挙は天下分け目ですね
今度の選挙は本当にどうなるんでしょうかしらね。天下分け目ですね。でもマスコミではすでに自民党が取るということになっているでしょ。どうして?あれは不思議でしょうがないです。私はずっと共産党に入れているんですよ。でも入れても、入れてもほとんど取れないので私は党名を変えろというのが主張なんです。なんでもっと親しみのもてる名前に変えないのと何度も言ってきたの。でも今となっては党名を変えない方がいいみたいですね。いろんな政党が出てきてしまって。太陽の党なんて5日間しかもたなかったですからね。

許されない発言  ~ 平戸日誌 ~

雪だるま

「日本は2発の原爆によって"軍国主義"から抜け出せた」
この発言、嘉田由紀子・日本未来の党代表のもの。
こんな人に日本の未来を託すわけにはいきません。

明日は雪との予報。ブルッ。

国保税引き下げ  ~ 平戸日誌 ~

保険証

今日は市議会の一般質問でした。
その中で、国民健康保険税の資産割部分を来年度から廃止することが明らかになりました。

3400世帯が対象となり、総額2100万円の引き下げとなります。

資産割は、収入が少なくても、土地などの資産があれば、それに応じた負担をしなければなりません。
不合理ということで、県内の13市で7市は廃止しています。

私は市民のみなさんからの要望を受け、くりかえし、国保の引き下げを求めてきましたが、資産割の廃止も、その一つでした。

市民の要望が市政を動かした、と思います。

しかし、国保の基金(貯金)は7億円あります。
市民一人当たりにすると、県内最高です。
長崎市や大村市はゼロ円です。

ひきつづき、基金の一部を取り崩して国保税を引き下げるべきだ、と求めていきます。

市議会  ~ 平戸日誌 ~

募金

今日から、市議会です。14日まで行われます。
20本あまりの議案が提出されました。
当たり前のことですが、市民のみなさんの立場から発言していきたい、と思います。

明日は総選挙の公示。
しんぶん赤旗の集金のとき、たくさんの選挙募金をいただきました。
写真は一部です。
期待を感じます。がんばります。ありがとうございました。
3年前の市長選挙で黒田現市長を熱心に応援していた人からもいただきました。
想定外でした。ありがとうございました。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索