実りの秋  ~ 平戸日誌 ~

実りの秋

ひきつづき「しんぶん赤旗」の集金に追われています。

昨日、今日で3人の読者から写真の品をいただきました。
実りの秋のおすそわけ、ということでしょうか。
こんなにいただいたのは、初めてです。
ありがとうございました。

総選挙の話をすると、「共産党がんばれ」という期待もありますが、「山﨑さんは応援するけど、それは別。共産党に入れるかどうかは、考えてみましょう。」という声もあります。

比例で共産党の票を大きく伸ばし、九州ブロックで共産党の議席を1から2に増やしたい、と思います。

栗やら蒲鉾やら  ~ 平戸日誌 ~

kuri.jpg

月末は、しんぶん赤旗の集金です。
配達と違い、顔を合わせます。
いろんな話が出てきます。

そして、いただくものも。
一昨日は栗、今日は蒲鉾をいただきました。
ありがとうございます。

文化しました。  ~ 平戸日誌 ~

文化祭

蟹工船

きのうは平戸中学校の文化祭に、おじゃましました。

テーマは「感動を届けよう ~仲間と共に~ 」。
私は十分、感動させていただきました。
ありがとうございました。

夜は佐世保市民劇場の2ヶ月に1回の例会。
東京芸術座の「蟹工船」でした。

こちらも感動。
原作は小林多喜二の小説「蟹工船」。戦前の作品ですが、5年くらい前にベストセラーとなりましたね。

小林多喜二は日本共産党員でした。
「戦争反対」「国民主権」を訴えたために特高警察の拷問で殺されました。

1933年2月のことです。小林多喜二は当時、29歳。特高警察の拷問はすさまじく、捕まって、7時間後には息絶えました。

可児市  ~ 平戸日誌 ~

可児市

出張で最初に訪れたのは可児市です。
全国で初めて「子どものいじめ防止に関する条例」を制定した、ということが訪問の理由です。

条例の中心点は「いじめ防止専門委員会の設置」というところにあるようです。

現在、委員会は4人の委員と2人の事務局で構成されています。

委員は愛知県弁護士会子どもの権利委員会に所属する弁護士、岐阜大学大学院教育学の准教授などです。

写真の尾木ママは顧問とのこと。

委員会に直接寄せられた相談の解決に当たるほか、学校や教育委員会などに助言や支援を行うそうです。

なお、可児市は明智光秀と森蘭丸の生誕地とのこと。

お知らせ ~ 平戸日誌 ~

山歩き

きょう、夕方、出張から帰ってきました。
報告は、後日に。

別のことをお知らせします。
お知らせすることもないかな、とも思いましたが、一応、お知らせします。

少し前に、写真の女性と婚約しました。
田平町の女性です。

結婚は来年の市会議員選挙の後の予定です。

視察  ~ 平戸日誌 ~

名犬

明日から金曜日まで、市議会文教厚生委員会の視察です。

岐阜、愛知で、病院経営、図書館、いじめ防止条例などについて勉強してきます。

また、ご報告したい、と思います。

【写真】わが家の迷犬を親父に預けるために長崎市へ。途中、立ち寄った店にコーギーがいました。
同じコーギーでも、わが家の犬は、タダでもらった迷犬、写真の犬たちは、高価な名犬たちです。

政治資金でキャバクラ、スナック  ~ 平戸日誌 ~

hana.jpg

新聞(赤旗ではありません)を読んで、驚きました。

安倍晋三自民党総裁が支部長を務める自民党山口県第4選挙区支部がキャバクラやスナックの代金、およそ70万円を政治資金から出していたそうです。

2009年と2010年の2年分、30回分とのこと。

第4選挙区支部の2年間の政治資金は1億9200万円、その中には政党助成金も含まれます。


政党助成金として、毎年320億円の税金を政党が山分けしています。もちろん、共産党は受け取っていません。

国民の税金でキャバクラ通い、ということになるのでしょうか。
第4選挙区支部は政治資金収支報告書に「組織活動費」として、計上しているそうですが。

「次の首相」と言われる安倍さんは、何と言っているのでしょうか?

【写真】庭に咲きました。

コメント  ~ 平戸日誌 ~

12年9月議会

コメントをいただきました。

冒頭、いきなり、「山﨑へ 結論から言う」で始まりました。
え、何? と身構えて読むと、激励でした。
ありがとうございます。

早いもので、市議に当選させていただいてから3年。
1年後には、選挙です。
2期目をめざす選挙が一番あぶない、と言われます。定数も3つ減って20になります。

大変、きびしい選挙です。
がんばらなければなりせん。

コメントが「おまえにも言うが」で終わっていました。
あとに続く文章があるのであれば、送っていただければ幸いです。

【写真】もうすぐ、「9月市議会だより」が出来上がります。

北部地区健康まつり  ~ 平戸日誌 ~

大玉

グランド

きょうは秋晴れのもと、健康まつりが行われました。

お年寄りや子どもたちが、たくさん集まり、楽しい時間を過ごしました。

私もパン食い競争など3種目に出ました。

パン食い競争は最下位、飴食い競争は1位でした。団体のゲームは3位。

ありがとうございました。

解体費用は4000万円  ~ 平戸日誌 ~

離島センター

写真の離島センターは図書館と北部公民館をあわせもつ複合施設です。

計画されている情報センターも図書館と北部公民館をあわせもつ複合施設。

9月の市議会で離島センターの解体費用が4000万円、ということが分かりました。

「図書館はいらない」という人はいないでしょう。

しかし、「既存の施設を使うべきだ」「場所が悪い」「規模をもっと小さく」など、さまざまな意見があります。

私は、どんどん計画をすすめる前に、建設の賛否も含めて、市民のみなさんの意見を聞く住民説明会を行うべきだ、と主張してきました。

解体費用4000万円が明らかになりました。
こういう情報を全て、市民のみなさんに明らかにして、住民説明会を行うべきだ、と改めて思います。

ひろく、市民に情報を伝える、市民の声を聞く、というのは黒田市長も常々語っていることだ、と思うのですが。

秋  ~ 平戸日誌 ~

月見4

きのうは町内会の道掃除と青壮年会の月見会がありました。

これから、秋が深まっていくんですね。
過ごしやすくなります。

さあ、がんばるぞ!
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索