一般質問 つづき  ~ 平戸日誌 ~

さしいれ

今回の一般質問は4つのテーマで行います。
2~4を紹介するつもりでしたが、次回にします。

電話があり、急いで出かけなければなりません。
「失業して、食べていけない。助けてほしい」
「市役所に相談しても、『仕事を探せ』と言うだけで相手にしてもらえない」
という内容です。

とにかく、話をお聞きしなければなりません。

【写真】今朝、宣伝をしているとコーヒーとお菓子の差し入れがありました。
    ありがとうございます。

3月の市議会  ~ 平戸日誌 ~

花

3月2日に始まります。
24年度予算案の審議などが行われます。

市民のみなさんの声を直接、市長・市政に届ける一般質問を行うのは9人です。
23人の市議ですから、今回も半数にも達しません。残念です。

私の一般質問は3月6日(火曜日)の午前11時頃からです。
傍聴、お願いします。

一番大きなテーマは情報センター(北部公民館+図書館)です。
① 市の借金は300億円。人口は20年後には半分に。
  建物だけで13億円、維持管理費が年間5000万円の
  大きな図書館+北部公民館を建設する必要があるのか。
② 市民のほとんどが建設計画を知らない。
  市民の知らないところで、急いで決めていいのか。
③ どうしても大きな図書館が必要なら、田平支所など既存の施設の
  活用を検討すべきだ。検討もせずに、とにかく新しいものを建設する、
  ということでいいのか。
④計画をいったん白紙にもどして、市民の声を聞くべきだ。

【写真】 少し前まで、わが家の庭に咲いていました。

DV  ~ 平戸日誌 ~

慶応

DVを受けている女性から相談がありました。

家を追い出されて、住むところもありませんでした。

とりあえず、住むところを確保しました。

生活の再建は、これからです。

【写真】 長崎県地域力向上プロジェクト「平戸市プロジェクト」の
     報告会が行われました。
     慶応大学の学生のみなさん、ありがとうございました。

公民館大会  ~ 平戸日誌 ~

P2012_0219_125447.jpg

公民館大会が行われました。

ナガサキアイランズスクール代表の小関哲さんの講演やパネルフォーラムなどが行われました。

小関さんやパネリストのみなさんの話から勇気をいただいたような気がします。

ありがとうございました。

白寿  ~ 平戸日誌 ~

ばあちゃん

ばあちゃんが99歳の誕生日をむかえました。

子どもや妹、孫などなど、顔をそろえました。

いつまでも、元気でいてほしい、と思います。

リニューアル  ~ 平戸日誌 ~

ふれあい

全体

田平町身体障害者福祉協会のみなさんが運営している
「ふれあいショップ」がリニューアルされました。

リニューアルも協会のみなさんが力を合わせて行いました。
みなさんで作業をしているところに偶然通りかかりました。

場所は、しおざわ内科の前です。

野菜、服、本、食器などなど。
ご利用ください。

市民の声を聞くべきです  ~ 平戸日誌 ~

P2012_0204_110903.jpg

情報センター建設反対のポスターができあがりました。

いっきに貼り出したい、と思います。

そして、ハンドマイクを持って、宣伝に回ります。

論点は3つです。

① 借金と人口減の中で、大きな図書館を持つセンターを建てる必要があるのか?
② 市役所の田平支所など既存の施設を活用することを検討することもなく、はじめから新しい施設をつくる、ということで良いのか?
③ ほとんどの市民が建設について知りません。市民が知らないうちに、大急ぎで決める、ということで良いのか?

建設の是非も含めて、もっともっと市民のみなさんの声を聞くべきだ、と思います。

春よ  ~ 平戸日誌 ~

P2012_0126_182023.jpg

寒いですね。
春が待ち遠しいです。

相談が3件つづきました。

1件は「暮らしがたいへん。何とかならないか?」という相談でした。
幸い、解決に向けて、踏み出すことが出来ました。

残りの2件は大きな問題なので宿題となりました。
どちらも、配布中の「山かずひろの市議会だより」を見て、「山に話してみよう」と思ったそうです。

PTAと青壮年会  ~ 平戸日誌 ~

P2012_0205_105732.jpg

きのうは、2つの行事に参加しました。

平戸市PTA研究大会北部・大島大会と上大垣青壮年会総会です。

いろいろなところで、市民のみなさんが頑張っていることを再認識しました。

私も頑張りたい、と思います。

情報センター(北部公民館+図書館)  ~ 平戸日誌 ~

P2012_0202_142324.jpg

3年後には、市の借金は330億円になります。

消防本部や平戸港ターミナルビルなどの建て替えも予定されています。

看板(写真)を見た人から「平戸市が夕張のようになる」「情報センターに反対」という声が寄せられます。

離島センター(北部公民館+図書館)は老朽化している、とは言え、今でも多くの人が利用しています。

今、なぜ、建て替えでしょうか?

市の計画では図書館は今の5倍、あるいはそれ以上の床面積になります。

私も、そういう図書館があれば良い、と思います。

しかし、維持管理費も年間5000万円ですから、「今の建て替え」には反対です。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索