ありがとうございました  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1225_183124.jpg

P2011_1228_132835.jpg

今年も、のこすところ数時間となりました。
みなさんには今年1年、ありがとうございました。

コメントやメールで、お叱りや激励、市政への提案などをいただきました。

力不足ですが、住みよい平戸市めざして努力してきたつもりです。

来年も、よろしくお願いいたします。

【写真】
「山かずひろの市議会だより」配布中に、初対面の方から餅をいただきました。

(かんころ餅)平戸島中部で。家族で餅つき中でした。ご主人が「山さんですね。市議会の質問をネットで見ています」「応援しています」と。

(あん餅)平戸島南部で。家族で餅つき中でした。あいさつをすると、ご主人が「今度は共産党に入れようと思っている。民主にはがっかり」と。

火の用心  ~ 平戸日誌 ~

images_20111230102257.jpg

28日、29日は上大垣青壮年会による防災パトロール(火の用心)が
行われました。

こちらも毎年恒例です。
私は29日夜、参加。

公民館に集まって、おでんと酒で体を温めて、いざ出発。

ご説ごもっとも  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1226_144655.jpg

ここ数日は、ずっと、「山かずひろの市議会だより」(ビラ)の配布でした。
愛車で平戸島の中部や南部に出かけました。

やっと、7200枚の配布を完了です。

あるところで2人の女性と会話になりました。

ひとりの方が「雪も降って寒いのに、ごくろうさまです」と。
もうひとりの方が「市会議員は税金で給料もらってるんだから、市議会で何をしたか知らせるのは当たり前ですよ」と。

ご説ごもっともです。
私もそのつもりで、配っています。

しかし、少し反省しました。
8000枚だったのを今回は7200枚に減らしました。
次回からの配布枚数を考え直したい、と思います。

今日、市役所から12月議会の議事録が送られてきました。
それを見ながら、次の「山かずひろの市議会だより」の原稿を考えます。

1月中旬から配布開始です。

粗大ゴミの回収  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1223_092907.jpg

きのうは毎年恒例の「粗大ゴミの回収」でした。
上大垣青壮年会のみなさんが行いました。
お疲れ様でした。
私も会員として参加。

今年も、あと8日。
ほんとに、早いですね。

すいません  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1219_170040.jpg
P2011_1219_170014.jpg

「生月町には酒蔵はありません。よく調べて書くように」という、
お叱りのコメントをいただきました。

慌てて、ラベルを見ました。
「生月」は平戸市志々伎町で作られています。

思い込みで書いてしまいました。
申し訳ありません。

【写真】平戸市木引町に中国から座禅が伝えられた地がある、
     というので、行ってきました。

鎌倉の飲兵衛  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1211_195627.jpg

先日、名酒生月について書きましたが、
さっそく鎌倉の飲兵衛から「飲みたい」とメールがありました。

今日、2本送りました。

飲んでばかりいる、とは思いませんが、ちょっと心配です。

おい、まじめに働けよ!

黒田市長は「絶対反対」  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1214_174808.jpg

黒田市長は、市議会の一般質問に「TPP参加は絶対反対」と答弁しました。

歓迎です。

私は「議会などで表明するだけでなく、もっと積極的な行動をおこすべきでは」と質問しました。

黒田市長は「市長として市議会と共同で政府への申し入れなどを行う考えがある」という答弁を行いました。

歓迎です。

私は、さっそく市議会議長に「共同での申し入れ」に取り組んではどうか、と申し入れました。

残念ながら、議長には首を縦に振っていただけませんでした。

TPPはこれからが山場です。
ストップで頑張ります。

【写真】夕暮れの平戸大橋

きっかけ  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1211_195627.jpg

顔見知りのAさんから声をかけられました。
「障害者控除の質問、よかったよ。山さんが質問しなかったら、市役所は実施しないよ」と。

私は気がつきませんでしたが、私の質問を傍聴されたようです。

質問のきっかけは生活相談です。
家族に認知症の患者がいるBさんから「経済的にたいへんなので、手当(経済的支援)のようなものはないですか」と。
調べましたがありませんでした。

ただ、障害者手帳を持たなくても、介護保険で認定を受けている人は税の控除を受けられることが分りました。

近隣の自治体は実施しているのに平戸市は実施していないことも分りました。

それで、「平戸市でも実施を」という質問になりました。

【写真】寝酒を少し飲みますが最近は日本酒です。
    平戸市生月町の名酒・生月

長崎新聞  ~ 平戸日誌 ~

北風

きょうの長崎新聞「県北」のページに私の一般質問の記事が、けっこう大きく出ています。
きのうのブログで紹介した障害者控除の件です。

ありがたいですね。
平戸市でも始まることを多くの人が知って、制度を利用する人が増えればいい、と思います。

それにしても、「山議員の質問に答えて」と、私のことは、あっさりしていますね。
ちょっと、残念です。
これでも、他の自治体のことや制度のことなど、いろいろ研究して、質問を行ったのですが。

今朝の宣伝、寒かったです。ブルッ、ときました。

福祉の分野で前進  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0139_convert_20110110113849_20111208223124.jpg
きょう、市議会で一般質問を行いました。
前々回、紹介した3つの問題を取り上げました。

具体的な前進と言えるのは「障害者の所得税控除」の件です。

平戸市でも来年度から、障害者控除対象者認定書を発行する、という答弁がありました。
障害者手帳を持たなくても、控除を受けられることになります。

すでに近隣の佐世保市、松浦市、佐々町では発行されていますが、平戸市では発行の基準が作られていませんでした。

基準は介護保険の要支援から要介護3の人は障害者控除、要介護4,5の人は特別障害者控除となるようです。

少し介護保険と基準が違いますので、くわしくは市役所へ問い合わせてください。

今後も「福祉」で、頑張ります。

【写真】中野にある田中食堂 ちゃんぽんがうまい、と評判です。私もよく行きます。
    大将が体調を悪くして、ちょっと休業しましたが、復活。
    よかった、よかった。うまいちゃんぽんも食べられます。

原発から撤退を  ~ 平戸日誌 ~

原発

一昨日のことです。
市議会だよりを配っていました。

ある家の前に来ると、若い女性2人と幼い子ども2人が
窓のむこうに見えました。

窓を開けて受け取ってくれました。

「共産党ですか。応援します。がんばってください」
「原発に反対してきたことは知っています」と。

よく話を聞いてみると、東京と神奈川から放射能を逃れて、
引っ越してきた人でした。
平戸で知り合ったとのこと。

驚きました。頑張ります!

12月の市議会  ~ 平戸日誌 ~

P2011_1129_163301.jpg

12月5日から16日の日程で行われます。

市長や市幹部に直接、市民のみなさんの声を届ける一般質問。
今回は12人が行います。市議は23人。
半分ですが、9月議会では6人でしたから、2倍になった、と歓迎すべきでしょうか。

もちろん、私は行います。
下記の3点です。

① TPPについて
  平戸市民の暮らしにも大きな打撃をあたえるTPP。
市長は積極的に「反対」の声をあげるべきでは?
② 田平バイパスについて
  進捗状況は?
  市長の考えは?
③ 障害者の所得税控除制度の実施を
  障害者手帳がなくても、控除が受けられます。
17年前の政府の「通知」により他自治体では実施しています。
平戸市でも実施を?

私の質問は8日午前10時からです。
傍聴、よろしくお願いします。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索