私の報酬 その2  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0064_convert_20101031193849.jpg

4万3600円の所得税は「高すぎ?」というメールをいただきました。

議会事務局に聞いてみました。
所得税のかけ方に「甲」と「乙」があり、その収入が「生活費には使われない」とみなされると、「乙」で課税されるそうです。

平戸市の議員報酬は「乙」です。
自治体によって違うようです。

確定申告したら戻ってくる、ということでしたが、「甲」で課税したときと同じになるのでしょうか?
そうなれば、「乙」でもいいのですが。

収入は議員報酬だけの私には、なにかと「甲」の方がありがたい。
少し、調べてみたいと思います。

【写真】 手入れしない庭ですが、ときどき花が咲きます

私の報酬  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0059_convert_20101028214406.jpg

「広報ひらど」に職員や議員の給与・報酬が出ていましたので、
私の報酬を紹介します。

写真は9月分の明細書です。

報酬額は32万6000円ですが、議員年金の掛金5万2800円と所得税4万3600円が引かれて、支給額が22万9600円です。

私の収入はこれだけです。
ここから、いろいろと引かれます。

主なものを月平均にすると、
国民健康保険税        2万500円
国民年金保険料       1万5100円
市民税・県民税          9300円
固定資産税・都市計画税     8100円
合計                5万3000円

残るのは17万6600円です。

ちなみに、政府は地方議員の年金を廃止することを決めたとのこと。
来年4月から廃止のようです。

おくんちの夜  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0060_convert_20101025145712.jpg

夜の訪問者がふたり。

「おくんちで寿司をつくったから、食べてくれ」とAさん。
娘が送ってきた、という栗は甘くて、うまかったです。
かまぼこは、たくさんもらったから、ということでした。

Bさんは「もらったけど飲まない」というビールを届けてくれました。
近くに来たついで、ということでした。

本当に、ありがたいです。

文化祭  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0049_convert_20101023195914.jpg

IMG_0045_convert_20101023195407.jpg

きのうは平戸中学校の文化祭を見せていただきました。

うたごえ祭典もよかったですが、こちらもよかったです。

「文化したあ~」という感じです。

ありがとうございました。

Aさんの願い  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0034_convert_20101020190912.jpg

Aさんは体を壊して退職しました。
蓄えもないため手術もできませんでした。

私もいっしょに市役所に行き、生活保護を受けることができ、
先日、手術をしました。

手術の後遺症なのか、薬の副作用なのか?
体中に激痛が走ります。

この1週間で3回、突然、「病院に連れて行って」という電話。
そのたびに、労災病院に走りました。

昨日は整形外科、今日は内科の検査。
幸い、「特に悪いところは無いようだ」ということになりました。

Aさんの願いは「早く治して働きたい」「働く場をつくってほしい」というものです。

私には働く場をつくることはできませんが、
「治す手助けくらいはしなければ」と思います。

【写真】 佐世保の労災病院

うたごえ  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0021_convert_20101017200929.jpg

「日本のうたごえ祭典 長崎」が15日から17日まで長崎市で行われました。

私も16日に県立総合体育館で行われた
大音楽会「いのちの歌 ナガサキから世界へ」に行ってきました。

最後は全国から集まった4,800人の聞き手も、いっしょになっての大合唱でした。

「日本のうたごえ」は1953年以来、毎年行われている音楽祭です。
今年は被爆65年ということで、長崎開催となったそうです。

出演した東京の友人と久しぶりに会うこともできました。

長崎女子高校龍踊部のみなさんや長崎北高校オーケストラ部のみなさんも出演されました。
残念ながら、写真を削除してしまい、紹介することができません。

惜敗 今村大吾くん  ~ 平戸日誌 ~

莉頑搗蜷幢シ胆convert_20101014192302

「赤旗」囲碁将棋大会の長崎県大会が行われました。

佐世保で行われた県北大会で、強豪をつぎつぎに破って、
見事に優勝した田平の小学生、今村大吾くん。

小学生ということで、おおいに注目されましたが、残念ながら予選で敗退しました。

しかし、いずれも大接戦の碁。
大会の主催者は「勝ち進む力は十分にあった」と話していました。

来年こそ、長崎県大会でも勝って、全国大会に行ってほしいものです。

ガンバレー 大吾くん!

国際都市 平戸  ~ 平戸日誌 ~

P2010_1009_110752.jpg

P2010_1010_093307.jpg

9日(土)、カステラサミットが行われました。
1550年にポルトガル船が平戸に入港してから460年。
「ポルトガルからカステラが最初に伝えられたのは長崎ではなく、平戸」ということで、460年を記念してのサミットでした。

ちなみに1609年にはオランダ船、1613年にはイギリス船が入港し、商館をつくり、貿易を行ったそうです。

もうすぐ、オランダ商館が復元されます。平戸の名所がひとつ増えます。
ぜひ、平戸へおこしください。

10日(日)、市民体育祭北部地区健康まつりのようすです。
私もゲームに参加しました。楽しい一日でした。ありがとうございました。

署名を提出  ~ 平戸日誌 ~

P2010_1004_100115.jpg

「田平バイパス計画を白紙撤回し、住民の声を聞くことを求める会」が
市長に署名を提出しました。

署名は、「田平バイパス計画をいったん白紙撤回し、住民の声を聞くことを求める」というものです。

猛暑の中、1ヶ月あまりで2,222筆が集められました。

バイパスが通ることになる永田区や日の浦区では、
ほとんどの人が署名してくれました。

私の9月議会での質問に、残念ながら、市長は「白紙にもどす」と言いませんでした。
「ご理解をいただきながら、事業の推進を図る」という答弁でした。

「会」のみなさんは「よし!もっと、がんばろう」と話し合っています。

【写真】 署名を提出する「会」のみなさん。
      市長不在のため、市長公室が受け取りました。

平戸市戦没者追悼式  ~ 平戸日誌 ~

金曜日、「平戸市戦没者追悼式」が行われました。
「宗教的儀式を伴わない式典」とありましたので、私も出席させていただきました。

戦争の犠牲になられた平戸市関係の皆様に哀悼の意を表しました。

同時に、日本軍国主義による侵略戦争と植民地支配の犠牲となった
内外の皆様に対しても、哀悼の意を表しました。

日本国憲法の平和・民主の原則にそって世界に貢献する国・
二度と戦争を起こさない国にするために、全力をあげなければ
ならないことは言うまでもありません。

懲罰 つづき  ~ 平戸日誌 ~

「懲罰について、どう考えるべきか」のアドバイスをいただきました。

9月議会が終わって、懲罰はなかったのだから、今後も「ない」と考えるべきだ、というアドバイスです。

私の理解が足らなかったようです。

申し訳ありません。訂正します。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索