6月議会  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0527_171259.jpg

6月7日から定例議会が始まります。
一般質問は下記の項目で予定しています。

① 田平バイパスについて
  住民の声を無視したルート決定は見直しを  

② 温泉源からのレジオネラ菌の検出について
  市の対応は利用者の安全を優先したものだったのか

③ 口蹄疫について
  対策と農家支援を万全に  
  
④ 経費節減について
  市長・議長の公用車(クラウン)などの見直しを
  佐世保市や松浦市などでは普通車を使用
  川棚町には町長・議長用の公用車はなし

⑤ 雇用について

【写真】 田平バイパスがかすめるようにして通る予定の住宅地。およそ20軒の新しい住宅が並びます。
少しずらすだけで、住宅地をはずすことができる案もありましたが、あえて住宅地を貫く案に決めました。
「立ち退き歓迎という人もいる」と聞きますが。

演説会  ~ 平戸日誌 ~

P1030628_convert_20100523225728.jpg

今日、長崎市で紙智子参院議員を迎えて、日本共産党演説会が行われました。

およそ1200人の参加者だった、と思います。

終了後、会場の外で意外にも叔父・叔母夫婦と出会いました。
親父も来ていたそうです。3人とも初めての共産党演説会。
近所の人に誘われたそうです。

ずっと自民党に投票してきた叔父・叔母も「なかなか良いことを言っていた。今度は共産党に入れようか」と。

長崎選挙区はふちせ栄子、比例は日本共産党へ。

母子寡婦福祉会総会  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0516_100554.jpg

16日、総会に出席(傍聴)させていただきました。

シングルマザーの知り合いから、「来たら」と言われました。

勝手に出かけるわけにもいかず、会長さんに電話をさしあげたところ、二つ返事で了解していただきましたので、出席させていただきました。

ささえあって頑張っている、ということがよく分かりました。

隣り合わせた平戸市地域婦人連絡協議会の会長さんとも、いろいろな話ができました。

弱い立場の人のために、頑張らなければ、と思います。

例えば、「ひとり親世帯(母子・父子家庭)入学祝い金」の復活を求めたい、と思います。

【 ひとり親世帯入学祝い金 】
子どもが小学校・中学校に入学するときに市から祝い金3000円が出ていました。
2008年度から廃止。
2007年度、受け取った世帯数76、金額は合計で22万8000円。

みんなの党  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0517_115725.jpg
驚きました。

埼玉県に久喜市というところがあるそうです。
4月25日、市議選の投開票が行われました。

選挙戦には、「みんなの党」代表の渡辺喜美氏もかけつけました。
結果は、みんなの党・鈴木精一氏がトップ当選。

ところが、鈴木精一氏、選挙後、自民・民主の市議たちと「飛翔」という会派を作りました。

渡辺代表はじめ、みんなの党のみなさんはあれだけ、自民や民主を批判しているのに、どうしたのでしょうか。

世論調査では、「参院比例はみんなの党に投票」という人がおよそ10%とか。

私のまわりにも、長年、「自民」を応援してきた人で、昨年の総選挙は「民主」に投票し、「今度は入れるところがないから、みんなの党」という人がいます。

しかし、みんなの党への投票は、自民・民主への投票になるのでは?

【写真】 わが家に咲いています

毒食わば? ~ 平戸日誌 ~

P2010_0515_124200.jpg

しんぶん「赤旗」日曜版を配達していたところ、
「ちょうど今、皿うどんができた。持って行って」と。
さっそく、昼食にいただきました。
おいしかったです。
ありがとうございました。

日曜版読者や近所の人から、
「野菜を持って行って」とか、
「イノシシの肉をもらったので、取りにおいで」とか、よく言われます。
ありがとうございます。

皿うどんの女性の言葉です。
「皿まで食べないように」

むむっ・・・・・。
どう、解釈したら、いいのだろうか。

雨  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0419_090726.jpg

朝から本降りの雨なので、朝宣伝を中止して、ビラまきも中止しました。

朝宣伝は先週から、月曜日から金曜日までの5日に増やしました。
「しんぶん赤旗」の早朝配達を木曜日・金曜日から土曜日・日曜日に交代してもらいました。
参院選までの予定です。

朝、布団のなかで雨音を聞いて、「ちょっとホッとした」というのも、本音です。
明日から、がんばろう。

費用弁償  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0509_204803.jpg

先日、市議会文教厚生委員会で「平戸市大島村神浦伝統的建造物群保存地区」の視察を行いました。
この「保存整備事業」については、後日、紹介したい、と思います。

写真はそのとき、各議員に配られた封筒です。

「平戸市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例」があります。

第7条に(費用弁償)があります。

「議長等が公務のため旅行したときは、その費用を弁償する」とあります。

封筒にある「船賃」と「費用弁償」を合わせて「費用弁償」ということになるのでしょうか。

市会議員は議員報酬をもらっているのですから、「せめて平戸市内の公務では費用弁償を廃止する」など、費用弁償について見直しを行うべきだ、と思います。


6月議会で取り上げたい、と思います。

ビラ  ~ 平戸日誌 ~

P2010_0505_212231.jpg

平戸民報と「しんぶん赤旗」号外をセットにして配っています。
ここ数日は絶好の「ビラ日和」でした。

「市会議員選挙、入れましたよ」
「東京で50年働いて帰ってきた。東京から、ずっと、共産党に入れている」
「共産党は市会議員がビラを配るんですか!」
「民主党には失望」
「共産党は普天間をどう考えてるんですか」
などなど、いろいろな反応がありました。

いやな顔をする人も、受け取りを拒否する人もいませんでした。
ホントです。

よし! 参院選、がんばるぞ!
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索