今度は、道路の改修  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1226_091648.jpg

26日、私の家の脇の道(私道)を近所の人で整備しました。
コンクリートを流し込んでいるところです。

夜は打ち上げの会食となりました。
私のまわりで、しんぶん「赤旗」が話題になりました。

「とっている」「うちも、とっている」という話が出て、それを聞いていた女性が「うちも読みます」と。
私は何も言ってないのに、増えました。

おいしいものを食べて、飲んでいるうちに、増える。
ありがたいことです。

粗大ゴミの回収  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1223_105337.jpg

23日、上大垣地区青壮年会で地域の粗大ゴミ回収を行いました。

2㌧トラックで2台くらいあった、と思います。

「粗大」と言っても、かさやバケツ、エレキギターなどもありました。

おばあさんの一人暮らしなど、お年寄りだけの世帯では、おおいに助かっているようです。

お疲れさまでした。

学校給食  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1126_071855.jpg

18日、市議会12月定例会が終了しました。

文教厚生委員会所属となりましたので、今日は、その様子を少し。

平戸島北部と中南部の学校給食共同調理場の民間委託に関する補正予算(案)が提出されました。
(すでに、民間委託は決まっていました)

委託期間を4年とし業者を募る、というものです。
市としては、市内に適当な業者がいない、ということで、市外の業者での入札を考えていました。

それに対して、議員から「食育や安心・安全な給食を考えたとき、市内の業者や団体に委託すべきではないか」という意見が出されて、活発な議論となりました。

その結果、委託期間を2年として、その間に、「情報の開示と受託可能な市内業者や団体がないか調査・検討し、将来に向け地域に密着した本市独自の学校給食形態の可能性を探り、地元育成に鋭意努力して」(委員長報告)ということになりました。

私も積極的に議論に参加し、賛成しました。

すでに、民間委託が決まっていたこともあり、賛成しましたが、本来なら、民間委託せず、市が行うべき事業だと思います。

市が説明した民間委託の理由は

非正規職員(北部・中南部合わせて職員20人中、17人が非正規職員)の賃金が安すぎて、募集しても集まらない状況。欠員が出ても、すぐに埋めることができない状況。「安心・安全な給食」のためには、民間委託をおこなわなければならない。

賃金体系は法律(?)で決まっているので変えることができない。

おかしな理由だと思います。
市が直接行えば、「安心・安全な給食」を供給できない、というのですから。
民間は儲け第一。「民間で安心・安全」とは、思えません。

せめて、生月や大島の学校給食会のような団体が引き受けてくれたら、いいのですが。

市で働く非正規職員の労働条件について、調べてみたいと思います。

しんぶん「赤旗」の日刊紙を配り終えたあと、浜辺でひと休み。

無題  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1217_130248.jpg


一般質問が終わって、すぐ、ということでしょうか。
対話がひろがっています。

・ 見知らぬ男性からの電話。
「今から来ないか」というので行ってみると、見たことのある顔でした。
「一般質問をネットで見て電話した」とのこと。
 しばらく、話がはずみました。
 奥さんが、「質問の原稿、見せていただきました」と。驚きました。
 
・ しんぶん「赤旗」日曜版を配達中に、見知らぬ女性に声をかけられました。
「山崎さんでしょ」と。
 しばらく、話をしました。
最後に「次の質問のときには行きます」と。 

・ しんぶん「赤旗」日曜版の読者から、「質問の様子は聞いた」
「4年後は俺も立候補する。共産党の二人目で」
冗談でしょ!あなたは、ちょっと。

なんだか、プレッシャー、感じます。

1ヶ月ぶりに赤旗写真ニュースを張り替えました。
およそ、50ヶ所。

初質問  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1210_172509.jpg


きのう、市議会ではじめての一般質問を行いました。

傍聴席(44席)はあふれて、通路に座って聞く人も。
50人くらいだった、と思います。
少なくとも、私が傍聴に通った2年間は、数人から、多いときで十数人だったので、驚きました。
インターネットで傍聴していた人もいました。

きょうの長崎新聞には、けっこう大きい記事が出ていました。
「傍聴席」と題して、私の質問を取り上げていただきました。
有難うございます。

みなさん、「なかなか、いい質問だった」「初めてにしては、よかった」「やっぱり、(市議会には)共産党が要る」と。
何人もの人と握手しました。

鎌倉の赤間さんに、カンシャ、カンシャです。

訂正  ~ 平戸日誌 ~ 

前回、私の一般質問の時間を「午後4時ごろ」とご案内しましたが、

「午後3時ごろ」と訂正します。

私の前の質問者が時間いっぱいに質問したら、午後4時ごろになりますが、

短く終わったら、午後3時ごろのスタートになる可能性もあります。

まさか、とは思いますが、午後3時ごろに、おこしいただければ、

と思います。

おいでください  ~ 平戸日誌 ~

P2009_1123_145848.jpg

7日から18日まで、12月の定例市議会が行われます。

一般質問、私は、9日の午後4時ごろからです。

9日の5人目の質問ですから、「おおよそ午後4時ごろだろう」としか言えません。

ぜひ、傍聴においでください。

テーマ

①平戸大橋・生月大橋の無料化にともなう、職員・パートのみなさんの雇用の確保について

②市長など5人の特別職のあり方・・・生月区長と大島区長の廃止、退職金の大幅減額を

③国保税滞納に対する差し押さえについて

④ひとり親世帯入学祝い金の復活や中学校卒業まで医療費助成の延長を

などです。

準備は、やっと8合目くらいです。もう少しだ、がんばろう。

生月大橋・・・無料化は来年4月から。このままでは、職員は解雇され、仕事を失うことに。

プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索