おばさんと差し入れ ~ 平戸日誌 ~

KIF_0731_convert_20081228204718.jpg

朝、宣伝のスタートは新鮮市場前。
よく宣伝する場所ですが、今日はサプライズがありました。

話し始めて、しばらくすると、市場のスピーカーから興奮気味のおばさんの声が響きはじめました。
終わるのを待って、話を再開すると、今度は私のところまで来て、「やめて、あっちへ行け!」と。

「2、3分で終わりますから」とお願いしたら、ひきあげてくれました。
「むこうへ行け!」と怒鳴りながら、でしたが。

午後、平戸島中部の港町へ。

かんころ餅の差し入れがありました。つきたて!
帰って、開けてみると4本も。こちらもサプライズ!

みかんの差し入れもありました。


「ストップ!首切り」と「市長・退職金」の看板2枚。
党のノボリ2本とコンクリートの台2つ。

話はうけています。
しかし、先日、手伝ってくれたOさん、早くも「大変だから、ノボリだけにしましょう」と。

やっと、賀状完了  ~ 平戸日誌 ~

indianoceanmap_convert_20081224205632.gif

もらった賀状を読み直すと「がんばろう」という気持ちになります。

ダイビングが趣味のIさんからの賀状にひと言。
 「まじめに、がんばるように」

なにを? ダイビングかな?
また、潜りたくなりました。
どなたか、いっしょに潜りませんか?

インド洋で潜ったこともあるんですよ。
下手ですが。

キャラバンの仲間  ~ 平戸日誌 ~

KIF_0724_convert_20081220202932.jpg

日本共産党について宣伝する平戸キャラバン2008のスタートから、もうすぐ1年。

今日はOさんが参加。
やはり、ひとりの宣伝より、ふたりの宣伝ですね。

ずっと、参加していたKさんが忙しいため、ひとりの宣伝が続いていましたが、Oさんが参加することになりました。

Oさんとは11月下旬に知り合いました。
相談の電話をかけてきましたが、それが解決しました。
「お礼に手伝います」とのこと。

有難いです。

釣果・・・クロ(メジナ)、29センチ。

看板効果  ~ 平戸日誌 ~

KIF_0728_convert_20081210113521.jpg

大きな反響をいただいています。
怒りと驚きです。

スーパー前で宣伝すると、買い物客の多くが看板に注目。
見知らぬ若い人が手を振ってくれました。3人も。

先日は家の前の看板を見て、「助けてください」と女性が飛び込んできました。
「生活保護を打ち切られそう」とのことでしたが、よく話を聞いてみると本人の誤解のようです。
安心したようです。

近所の人からは「知りませんでしたあ。みんな、驚いてますよ」と話しかけられたり。

題は「記念写真」  ~ 平戸日誌 ~

KIF_0727_convert_20081213192017.jpg

知り合いの女性を訪ねたときのことです。
玄関になにげなく置いてある写真。

柳川市美術展の写真の部で大賞を取ったそうです。

ただのおばさん写真家と思っていました。
失礼しました~。

今夏、平戸を訪れたアメリカの高校生の浴衣姿。
まぶしいものがあります。
着こなしも笑いを誘います。

「看板ひとつで実現するなら」と  ~ 平戸日誌 ~

KIF_0728_convert_20081210113521.jpg

鹿児島の伊佐市では、議員の質問に応えて、市長が退職金を返上したそうです。

質問したのは、もちろん日本共産党の議員。

今、行われている平戸市議会でも、どなたか質問されるのではないか、と期待しました。
残念ながら、そうはなりませんでした。

市長・副市長も、市議も任期は残り10ヶ月余り。
3月、6月、9月の議会で議論していただきたいものです。

ポスターを張り出そう、と計画しています。

「泣かれましたよ。『こんなことしてもらったの、はじめて』と」

KIF_0726_convert_20081206113359.jpg

11月下旬、市営稗田住宅のYさん宅の階段に手すりがつきました。
8月19日、9月11日、9月27日に紹介した階段です。

市職員の訪問を受けてから、2ヶ月余り。
すばやい対応、さすがは市役所。

思い出しました。
以前、大阪は羽曳野市に「すぐやる課」があったとか。
日本共産党員市長のもと、市民の要望に「すぐに」対応するための課だったと聞いています。

Yさんは大喜びでした。

タイトルは、担当の職員の言葉です。
今後も、こういう仕事を職員といっしょにやっていけたら、と思います。

やったね!?すごいね!?要求実現!?  ~ 平戸日誌 ~

KIF_0667_convert_20081112112201.jpg

市民の力、日本共産党平戸支部の力はすごいねえ~。

「金子知事が県議会で『平戸大橋の無料化を検討する』と答弁した」と報道されました。

ちょっと、看板を出しただけなのに、この成果です!?
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索