FC2ブログ

元号  ~ 平戸日誌 ~

IMG_0269.jpg

知り合いから「共産党は元号に反対でしょ。だから使わないんでしょ」と言われました。
誤解です。

写真は、今日の「しんぶん赤旗」です。
2019年の下に、(令和元年)と書いてあります。

共産党の考え方は下記のとおりです。

① 元号は、もともと中国に由来するもので、「君主が空間だけでなく時間まで支配する」という思想にもとづくものである。それは日本国憲法の国民主権の原則になじまないものだと考えている。

② わが党は、国民が元号を慣習的に使用することに反対するものではない。同時に、西暦か元号か、いかなる紀年法を用いるかは、自由な国民自身の選択にゆだねるべきであって、国による使用の強制には反対する。

③政府は、これまでも「一般国民にまで(元号の)使用を強制することにはならない」ことを「政府統一見解」として明らかにしている。この立場を厳格に守ることを、あらためて求める。

なお、「将来は、元号廃止をめざしている」という立場でもありません。「将来は、主権者である国民の総意にゆだねられている」という立場です。

目まい  ~ 平戸日誌 ~

あじさい

いやあ、参りました。
ここ数日、目まいと吐き気に襲われています。
朝、目を覚まして、天井をみると、回っているようです。
病院では、「特に異常なし」「少し前からのんでいる腰痛薬の影響かも」と。

6日の市議会一般質問は、なんとか終えて、ほっとしています。
今回は下記のテーマで行いました。
・税金は、暮らしの応援に
・玄海原発は停止を
・核兵器廃絶に向けた取り組み

くわしくは、会議録ができてからお知らせします。

天安門事件 30年  ~ 平戸日誌 ~

天安門

今日で、天安門事件から30年です。
写真は、事件翌日の「しんぶん赤旗」です。
日本共産党は事件が起きる前から、「平和的な運動を、武力で鎮圧するなどは絶対にあってはならない」と警告していました。

事件直後の6月4日に発表した声明では、「社会主義の大義に照らし、国際的にも絶対に黙過できない暴挙である」とし、「言語道断の暴挙にたいし、怒りをこめて断固糾弾する」と批判しました。

日本共産党綱領は、日本での社会主義の道について、下記のように書いています。

さまざまな思想・信条の自由、反対政党を含む政治活動の自由は厳格に保障される。
「社会主義」の名のもとに、特定の政党に「指導」政党としての特権を与えたり、特定の世界観を「国定の哲学」と意義づけたりすることは、日本における社会主義の道とは無縁であり、きびしくしりぞけられる。

カジノ  ~ 平戸日誌 ~

カジノ

平戸市未来創造館で、IRの説明会が行われました。
主催は、県と佐世保市でつくる推進協議会。

50人限定で、1時間の説明会。
くり返し、「カジノがメインではない」と言い、「効果」を強調していました。

質問時間は数分間。
3人が、1問ずつ行うのが、やっとでした。

私も、聞きたいことは山のようにありましたが、1問だけ。
「世論調査では反対が多数。平戸市民も多くが反対だ。この声に耳を傾けるつもりはないのか?」

回答は
「今、事業を止めるわけにはいかない。ていねいに説明していく」と。

まさに、行政の暴走です。
どんな未来がやってくる、というのか。
カジノ、絶対反対です。

茱萸  ~ 平戸日誌 ~

2019 茱萸
2019 茱萸2

今年も庭で、茱萸が実をつけました。
赤くなるのを待って、そのまま食べています。
赤くなると、渋味が抜けて、少しだけですが、甘味が出てきます。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
おいでください、「世界遺産」の町・平戸市へ
2009年10月に行われた市会議員選挙で当選。25年ぶりの日本共産党の議席。17年、3期目の当選。
市民の声を、まっすぐに市議会に届けるためにがんばります。

1957年 長崎県五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索