平戸市議選はじまる  ~ 平戸日誌 ~

2017市議選出発式2
2017市議選出発式1

きのう、平戸市議選がスタート。
出発式を行い、元気いっぱいに選挙戦に飛び出しました。
昨日、今日と、初めてお会いする人からも激励を受け、
「市民の声をまっすぐに市政に届ける」という責任を痛感しています。
何としても勝ち抜かなければなりません。
ご支援、よろしくお願いします。

比例は日本共産党、市議選は山﨑かずひろ  ~ 平戸日誌 ~

秋の花

総選挙も、平戸市議選も投票日は22日です。
比例は日本共産党、市議選は山﨑かずひろ、とお願いします。

じげもんさんから、うれしいコメントがありました。
ありがとうございます。

日本共産党の躍進に期待します
長崎の民進党議員さんたちは希望の党へ行きましたね。
無所属での立候補か、枝野さんの立憲民主党に行くのかなと思ってたのですが。
政治信条よりも自己保身を選んだのだなあと思う他ありません。
私は衆院選では石川さん、市議選では山﨑さんに票を投じますよ。日本共産党の躍進に期待します。
山﨑さん、頑張ってください。私は無党派ですが、日本共産党支持者はここにおりますけん。

総選挙  ~ 平戸日誌 ~

2017総選挙

いよいよ総選挙が始まりました。
暴走する安倍政権に、今後も国政を託すのか、きっぱりと退場していただくのか、
もっとも大きな争点ではないでしょうか。

ぶれずに、市民と野党の共闘を、前にすすめる日本共産党を
大きく伸ばしていただきたい、と思います。
市民と野党の勝利と、共産党の躍進で新しい政治をつくりたい、と思います。

今日、長崎4区の石川悟候補が平戸に来て、訴えました。

黒田市長からの賞状  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2423.jpg

10月1日は市内各地で、健康まつりが行われました。
私は、北部健康まつりに参加させていただきました。
ありがとうございました。

綱引き、グランドゴルフ、パン食い競争などが行われました。
ターゲットドッチで優勝して、黒田市長からの賞状をもらいました。
何と申しましょうか・・・。

やりがいある2つの選挙  ~ 平戸日誌 ~

2017演説会

この間、演説会や事務所開きなどを行っています。
2つの選挙が重なり、慌ただしいですが、やりがいがあります。

「今度は共産党」という声をよく聞きます。
現役のときは、民進党支持の組合で頑張っていた人も「今度は共産党」と。

「希望の党には行かない」という人も出てきました。
市民と野党の共闘の前進、日本共産党の躍進で、安倍暴走政権に退場の審判を。

希望の党  ~ 平戸日誌 ~

kosumosu

希望の党は、誰にとっての「希望」なんでしょうか?
少なくとも、国民にとっての「希望」ではない、と思います。

顔ぶれや主張を見ると、自民党の仲間としか思えません。

自民党で、安保法制(戦争法)や共謀罪などに賛成してきた人、
民進党の中で野党共闘に反対して、受け入れなかったので党を出た人など。
安保法制(戦争法)を認め、9条を含め憲法を変えようという主張。

自民党にも、希望の党にも負けるわけにはいきません。

大激動の時代  ~ 平戸日誌 ~

aki_201709271922293a9.jpg

今、ニュースを見て、驚いています。
「民進党」が「希望の党」に合流で最終調整、という報道。

「民進党の前原代表と希望の党の小池代表は26日夜、極秘に会談し両党が合流する可能性について協議した」というのですが、
代表だけで、協議していいことなんでしょうか。
党員の意見を聞いたり、党大会や会議などは開かなくてもいいんでしょうか。

それにしても、日本の政治は大激動の時代を迎えている、と思います。
総選挙・平戸市議選の勝利に向けて、全力投球です。

道そうじ  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2421.jpg

遅くなりましたが・・・。

おととい、上大垣地区の道そうじでした。
近所のみなさんから、
「市会議員選挙ですね。がんばって」
「総選挙もあって、たいへんですね」
と励ましを受けました。

有り難いですね。
がんばります。

街頭宣伝で  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2420.jpg

きのうの街頭宣伝でのことです。
最後の場所は、道路わきの空き地に、車をちょっとだけ、入れさせてもらって。
夕闇せまる中でした。

訴えていると、ひとりの男性が近づいてきました。
平戸では、有名な?保守の人です。
なにか言われるかな、と思っていると、意外な言葉が。

「そこは、わしの土地」
「申し訳ありません」と謝ると、
「いい、いい。しっかり話しなさい。これからも使っていい」
これも、安倍政権への怒りの表れでしょうか?

写真 今、配っているリーフの表紙

疑惑かくし解散  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2418.jpg

驚きですね。誰が見ても、「疑惑かくし解散」。
ここまで国政を私物化するのか、許されるはずはありません。

安倍首相夫人や加計学園理事長などの、証人喚問などを行うべきです。
そのうえで、国民に信を問うべきです。

野党と市民の共闘で、安倍政権を倒す歴史的チャンス。
平戸市議選と同日選挙の可能性が、大です。
勇躍して、奮闘したい、と思います。

また、最下位  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2417.jpg

経済協力開発機構(OECD)は、いわゆる先進国の組織です。
現在、35カ国が加盟。
12日に、国内総生産(GDP)に占める教育機関への公的支出の割合を、公表。
日本が、また、最下位になりました。

国や自治体が負担する公的支出の割合は、OECD平均は、4.4%。
デンマーク6.3%、ノルウェー6.1%、アイスランド5.7%などが上位。
日本は、3.2%。
軍事費はどんどん増やす日本政府、おかしいと思います。

写真は、きのうの「しんぶん赤旗」

猫  ~ 平戸日誌 ~

ねこ

ふと気が付くと、庭にある消火ホースの格納箱の上に
猫が2匹。
ご近所の猫です。

最近は、猫もかわいい、と思うようになりました。

敬老会  ~ 平戸日誌 ~

IMG_2412.jpg

きょう、上大垣地区の敬老会が行われました。
75歳以上の35人が参加されました。

今年は戦後72年。
政府がおこした戦争、侵略戦争の最中に生まれ、
戦後の復興を担ったみなさんです。
頑張ってこられたことに、感謝したい、と思います。

今年も子どもたちの元気な歌声が響きました。
ミセスの会の劇もありました。
ありがとうございました。

高齢者にタクシー券  ~ 平戸日誌 ~

金木犀 2

昨日、一般質問を行いました。
収穫は、高齢者へのタクシー券の支給です。

南島原市などでは、お年寄りに、年間10,000円分とか、12,000円分のタクシー・バス券を支給しています。
こうした動きが全国・県内にひろがっています。
おとなりの松浦市では4年前から、対馬市は今年6月から、始まりました。

以前の質問のときは、否定的な答弁でしたが、
昨日は、支給に向けて検討している、という答弁でした。
早く実現すると、いいですね。

9月市議会  ~ 平戸日誌 ~

 月見

今日、9月市議会が始まりました。
閉会は、9月28日です。
補正予算案や決算案などが審議されます。

一般質問は10人が行います。
私は6日の午後1時30分から。
①女性の登用率・・・男女平等
②高齢者のための、タクシー券・バス券
③小型風力発電
などについて、質問します。

ぜひ、傍聴、よろしくお願いします。
プロフィール

山﨑 かずひろ

Author:山﨑 かずひろ
最西端の駅がある長崎県平戸市。
2009年10月に行われた市会議員選挙で私が当選。25年ぶりの日本共産党の議席。13年、2期目の当選。市民の声をまっすぐに議会に届けるためにがんばります。

1957年 五島列島・奈良尾に生まれる
1966年 家族とともに愛知県へ
1972年~豊田西高校・高知大学(中退)で学ぶ
1980年~名古屋勤労市民生協・日本生協連で働く
1989年 日本共産党職員に 「赤旗」出張所員・中央委員会勤務員・国会議員秘書など
2007年 家族とともに平戸市へ 

住所  岩の上町 214-1
電話  0950-23-8021
FAX   電話とおなじ
携帯  080-1002-2248
メール yk1922@wind.ocn.ne.jp
ツイッター https://twitter.com/yamasakihirado

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索